30歳でのワーホリを"無職期間"にしないためにやっていること
見出し画像

30歳でのワーホリを"無職期間"にしないためにやっていること

り

Frog Advent Calendar 2017の6日目の記事です。技術系の記事ではないので自分のブログに書くより、noteに書いて友だちにも読んでもらおうと思いnoteをはじめました。よろしくお願いします!

とはいえ、今回はFrogのアドベントカレンダーなのでウェブ業界中心に書いています。でも最後に自己報告あるので、ぜひ読んでください。

まずは自己紹介

大学院を卒業したあと、プログラマーやってウェブデザイナー・ウェブディベロッパーやって、30歳になって、2017年2月にバンクーバーのワーホリを有効化しました。残り3ヶ月です。
英語力は3ヶ月の語学学校でTOEIC400程度には上昇。ワーホリを有効化した2日後にスーパーマーケットの仕事が決まりました。その半年後に日系会社でIT担当者としてのポジションもいただきました。ありがたき。ただし、これだけでは無職期間とほぼ同じ扱い...日本か海外で就活するときに「ワーホリで何してたの?」って聞かれたときに答えられるようなネタ作りはしています。

キャッシャーをしながらウェブサイトの運用やっています

スーパーマーケットに面接に行く時に持っていった履歴書です。


バンクーバーの履歴書にはフォーマットがありません。アルバイトの履歴書は書きすぎてもダメなので1枚におさめます。その中で、ウェブデザイナーの項目は残しました。すると、面接の時に経歴を聞いていただいて、ちょうど担当者がいなかったのでウェブデザイナーのポジションもゲット!今はレスポンシブ対応をやっているので、ワーホリが終わるまでには終わらせたいです。
結論:アルバイトの接客業やってても、ウェブに関わる仕事はできます!

Vue.jsの日本語翻訳をちょっとやりました

せっかくバンクーバーに来て英語を勉強しているので、英語で貢献できたらいいですよね。ちょうどVue.jsの日本コミュニティでSSRの翻訳を募集していたので参加させていただきました!ポートフォリオに載せると、ちょっと好感度あがるかもしれませんw
結論:IT業界では、翻訳作業やっているコミュニティたくさんあるので、参加してみてください!

独自プロジェクトやっています

はじめて1年くらい立ちそうなプロジェクトやっています。早くちゃんとリリースしたい...やはり何か作るのは知識をつける一番の近道だと思います。会社でお金もらいながらだとやりにくいことも、自分のサービスならなんでもできます!そこで経験したことは、必ず会社でも活かせると思います。
独自プロジェクトは練習試合。失敗しても自分のせい!たくさん練習した人が本番で力を発揮できると思います。あとはポートフォリオが充実しますよねw
結論:偉い人も言っていました、海外就職したいなら独自プロジェクトをポートフォリオに載せろ!

「で、ワーホリで何してたの?」

ワーホリでやってきたことは2つです。
1つ目は、バンクーバーの会社がどのようにウェブサイトを使用しているのか、運用しているのかを現場で経験してきました。
2つ目は、技術スキルをあげました。使えるフレームワークや言語の経験値があがりました。やらなくなったことは下がってきた気もしますが...

結論がちょっと弱い?

ですよね。特にバンクーバーだからやらなきゃいけないことっていうのは見つかっていません。どこの国にもすごい人はいるし、日本にいてもすごい人はすごいし、日本人が開催しているミートアップの方が楽しそうだったりw「バンクーバーの企業だから経験できることって何?」っと聞かれてもわかりません。経験ないですし...。一番はアメリカに行きやすいってことですかねー?周りの話を聞いててもわかりません。
ということで、バンクーバー生活続行です!

30歳、専門学校生になる

Web&Mobile Developerコースで1年間の授業と1年間のインターンをやる予定です。学生になろうと思ったのは、英語力の向上が一番の理由です。
英語力があがるともっともーーーっと情報収集できるので、「バンクーバーの企業だから経験できること」に関する答えも集められると思います!

これから2年バンクーバーで頑張ります!生存報告も兼ねて、noteも更新していくのでよろしくお願いします。

最後に

とりあえずわからないことがあれば、やってみたらいいと思います。
海外就職に興味があればFrogに相談すると、何かしら回答がいただけると思います。それがすごい。

海外就職や技術やバンクーバーに関する素敵な記事はFrog Advent Calendar 2017をご覧ください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
り
30歳でワーホリを使ってバンクーバーにきました。そろそろワーホリが切れるので、ウェブ系の専門学校に入学しました。今は学校に行きながらバンクーバーでウェブディベロッパーしています。