見出し画像

YouTubeに動画をアップしてみた

朝になっちゃった。
おはようございます、ゆえです。
ちょっと眠いけど、今日はもうこのまま起きていようかな…。

完成品を先に出すスタイル(30秒なので是非ご覧ください)

まずは規約の確認

実はYouTubeに動画をアップするのは初めてで、規約を確認するところからでした。YouTubeだけでなく「VRM Live Viewer」の規約と「ミライ小町の『キャラクター使用ガイドライン』」も改めて確認。

名前どうする?

いわゆるチャンネル名。
本当は「杉葉ゆえ / Sugiha Yue」にしたいけど、生配信にコメントした際にこの名前が表示されるのはなんか微妙。「Sugiha Yue」にしましたが、YouTubeでは「Yue Sugiha」と表示されてちょっと微妙。GoogleアカウントとYouTubeの表示名を分けられるようにしてほしい…。

動画サイズはどうしたら…?

基本的に「16:9」みたいですね。
1080p(HD)1920x1080pxにしました。
Adobe Premiere Rushでmp4を書き出し。

サムネイルは…?

1280x720pxで作りました。
アカウントを電話やSMSで確認しないと、自分で作ったサムネイルをアップできないんですね…知らなかった。

分かりやすさ・目を引くことを考えて文字入れ。
画像の雰囲気を壊したくなかったので、白文字にシャドウをかける程度。

フォントは、Adobe Fonts「Ethnocentric」
https://fonts.adobe.com/fonts/ethnocentric

ミライ小町ちゃんのイメージから選びました。ウェイトも揃ってますし、横に太過ぎす、適度な未来感があって良いと思います。今後も使えそう。
文字のカーニングはあまりしていません。よほど目につかない限り、素直にベタ打ちでも良いじゃないかと思っています。

改めて、日々動画をアップしているVtuberの方々はすごいなと思いました。
サムネイルを作るコツもどこかで習得したい。

VRoid Hubに動画を追加

そうです。ここに動画を追加したくてこの作業を始めました。
現時点ではYouTubeのURLを入力することしかできないようです。

「写真・動画」となっているので、ここにイラストをアップするのは適切か迷いますが…せっかくなのでこのハロウィン衣装のラフと、あとせっかく動画も作ったので、ここで見れるようにしておこうと思いまして。

3Dモデルを作るって

こうやってイラストも描くし、動画を作ったりもする。
出来たモデルを使ってAR写真を撮ったりもする。

形式が違う作品をまとめておく場所が欲しくなりますね。
外部サービスもそうですけど、たまにはHTMLも組みたいので、今年は自分のサイトのリニューアルも出来たらいいな…。


そんなわけで今回は、初めてのYouTube動画アップでした。
朝ごはんを食べます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Thank you!
3
きっと作っている何かの進捗や雑記など。日記みたいな感じでゆるくやっていきます。(2020/03~)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。