見出し画像

ラグビーってほんとにノーサイドなんだ!って感じた瞬間の話。

こんにちは!スポカレPRのトミザワです。
今週、久松さんの代打でコラムを書くこととなりました!
久松さんのコラムは来週お届け予定です!待っていた方、もう一週間ワクワクしてお待ちください...!

いよいよ先週末にプロ野球が開幕し、本格的にスポーツの季節になってきましたね!
私が推す千葉ロッテは、昨年王者のホークス相手にまさかの開幕三連敗...
でも、今季初勝利を明日の本拠地開幕戦にとっておいているだけだと信じています。そうだと言ってほしい。粋な計らいなんだ、と...


野球の話で書き出してしまいましたが、私がお話したいのはラグビー観戦にまつわるお話。私のラグビー初接触。そしてラグビーのイメージが大きく変わった観戦体験をお話しできればと思います!

2019年ワールドカップが初めてのラグビー観戦

かなり前の話になってしまいますが...
2019年のラグビーワールドカップ、盛り上がりましたね!
私はずっと野球畑で育ってきたので、2019年のワールドカップまでラグビーという競技に触れたことがまったくありませんでした。ワールドカップが始まってからも、「なんだか盛り上がってるなー」ぐらいで、実は積極的に「観よう!」とは思っていなかったんです。

ところが。
友だちに誘われて一緒にパブで観た日本対スコットランド戦
この試合でラグビーの魅力にがっつり心を奪われてしまいました。笑
その時のお話をできればと思います。

アイリッシュパブ。そこはまさに異国。

まったくラグビーのルールを知らなかった私は、最低限の知識は入れておこうと思い、スコットランド戦の前に多少のルールをチェック。日本のそれまでの試合も少し観て試合当日に臨みました。
「どうせならビールを飲みながら!」ということで訪れたアイリッシュパブでは日本開催のワールドカップということもあり、日本人の他に対戦国のスコットランド人、ラグビーファンのアイルランド人なども多く詰めかけていました。「ここは本当に日本のパブなんだろうか?」というほどの異様な熱気に包まれていたのを今でも鮮明に覚えています。

ラグビーとのファーストコンタクトは、怖かった。

キックオフ前。
たまたま席が隣になったスコットランド人のおじさまに話しかけられ
「日本はまぐれで勝ち続けてるんだよー今日スコットランドがボコボコにするからな!!!!」と早速の先制パンチ。

まじか。めっちゃ挑発してくるじゃん。ラグビーファン怖いじゃん。

これから先、果たしてどうなってしまうのか。一抹の不安がよぎりました。
そんな私の不安はどこ吹く風。めちゃくちゃビールが進んでいる例のおじさま。その時の私の想いはひとつ。

おじさん、頼むから変な酔っ払い方しないでくれ。

(断っておくと、おじさまは本気ではなくニヤニヤしながらイジってきた、ぐらいの感じでした。でも初めての私からするとそこそこの衝撃。)

でも結局ラグビーって、ノーサイドだった。

試合中はパブ中から「行け!」「止めろ!」の大合唱。
ビールも進んだ私も日本がトライを決めるたびに、例のおじさまに
「ほらみろー!今日は負けんぞ!」
なんてちょっかいを出して楽しんでました。まあ、スコットランドトライの時は、その倍ぐらいの圧力で返ってきたんですけどね。

大接戦の試合はハナ差で逃げ切った日本代表の勝利!
「よし、最後におじさまにもう一言いってやろう!」
と思いおじさまに向き直したその時、
「いいゲームだった!日本は強かったよ!この先も頑張れよ!」
と熱い握手。それまでトライのたびにイジってきたあの姿はありませんでした。

ああそうか。
これがラグビーのノーサイドって言われるものなんだな。
当時ラグビーのドラマが流行っていたこともあり「ノーサイド」というコトバは知っていましたが、その時初めて身をもって、本物の「ノーサイドの精神」を体験することが出来ました。

試合中は自国を全力で応援する。
でも、試合が終われば最高のゲームをお互いに称えあう。

こんな素敵なことがあるんだと、とても感動したのを今でも覚えています。
ごめんね、おじさん。イジってやろうとした自分が恥ずかしくなったよ。

アスリート同士が自国のプライドを胸に全力で戦う姿もとても魅力的でしたが、それを取り巻くファンの姿勢に、すっかり魅了されてしまった2019年の出来事でした。

ちなみにそれ以降、日本代表の試合、さらにはイングランド対南アフリカの決勝戦まで、様々な国の人に混じって観戦したのは言うまでもありません。
新しいスポーツと出会い、素敵な体験をしたワールドカップでした。


まだまだコロナウイルスは猛威を振るい続け、いつになったら前のように自由に、熱狂的に応援できるようになるかはわかりませんが、少しでも早く、従来のスポーツ観戦ができる世の中になればいいな、と切に願っています。
そうなったらまた、パブでラグビーでも観たいと思います。スポーツも好きですが、ビールも大好きなもんで。

自由に観戦できるようになった暁には、みなさんも会場以外の、多くの人が集う場所で観戦してみてはいかがでしょうか?周りの方と交流出来たり、現地では得られない新しい体験があるかもしれませんよ!


さてさて、お付き合いいただきありがとうございました!
次週こそ!久松さんが登場します。みなさん、来週もお楽しみにしていてください!


◆ラグビーのカレンダーはこちら

◆『スポカレ』アプリのダウンロードはこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!試合日程チェックにはスポカレもお勧めです!
5
スポーツ観戦情報アプリ『スポカレ』の公式noteアカウントです!スポーツファンのみなさんに、スポカレメンバーが体験したスポーツ観戦にまつわるお話をリレー形式でお届けします♪