見出し画像

プライムシューターのメイン性能GPと減衰の関係

みんな大好きプライムシューターのメイン性能GP(*1)と減衰の関係を一覧化しました。

プライムシューターダメージ減衰とGP

・プライムシューターのダメージ減衰は着弾時間により17段階(*2)
・ダメージ段階は4種類:疑似2→3確→4確→5確
・平地で対面した場合の射程端(=試し打ち3.5本)は、上記11thあたり。12thもまれにあり。

【実際の運用例1】
GP42以上積むと、試し打ちライン3本以内であれば疑似2が発生します。
特に、GP44以上では高所からの遠距離射撃でも4確が最低ラインになります。

【実際の運用例2】
メイン性能0の場合、ある距離から攻撃力が3確→5確にがた落ちます。これを軽減し、確4の区間を確保するためにサブ1を積む

【実際の運用例3】
中衛メインの立ち回りであれば、射程端の3確を維持するためGP31を積む

----------------------------------------------------------------------------------

引用元

*1 モノトーン様のサイトに2020/4/26まで掲載されていた式(いまも記載されています)と定数(H,M)を利用
    URL: https://mntone.minibird.jp/splatwiki/close.html
*2 スムス様のnoteに掲載された値を引用
    URL: https://smssmooth.hatenablog.com/entry/2020/12/13/205142

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1