ほうほうレビュー|チームPINKYのリバースフェイク・キープ@元気ボウル2021

ほうほうレビュー|チームPINKYのリバースフェイク・キープ@元気ボウル2021

芸術性から見るタッチフット、元気ボウルのプレーの中で最優秀のひとつです。

◎QBが少し進んでから外レシにリバースのかたちを作り、そのまま走ります。ステキなのはレシの手がブーツレッグ(隠す)になったところ。LBはボールを持っていないレシにタッチして驚いています。ただディフェンスのカタチとしては、2枚のLBが両サイドに分かれてそれぞれタッチしており万全です。理論通りです。
タッチフットでは、正直、3年くらいしっかり練習した選手でもここまでいい感じになりません(理由は割愛)。だから、自然発生的な芸術性に学ぶ必要があります。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スペックスフットボール

マイクロスポーツを幸福にカッコよくするための学びを発信します。

ありがとうございます!毎月、地域交流を続けています!
郡山市で隔週の「毎月フットボール健康クラブ」を開催しています。 女性と子どもを元気にするタッチ&フラッグフットボールクラブです🏈