さまざまな収益化機能をひとつに。クリエイター応援プラットフォーム「OFUSE(オフセ)」誕生。
見出し画像

さまざまな収益化機能をひとつに。クリエイター応援プラットフォーム「OFUSE(オフセ)」誕生。

「ファンの応援でクリエイターの創作活動を支えたい」という一人の思いから、1文字2円のファンレターサービスとして2018年に生まれたOFUSE(オフセ)

最近ではクリエイターエコノミーなんてことも耳にするようになりましたが、なかでも登録無料で始められるOFUSEは、利用のハードルをできるだけ低く、少しでもクリエイターとファン双方が負担なく使えるサービスを目指して開発してきました。

そしてこの秋、これまでのファンレター機能と手軽さはそのまま、もっと自由に、誰もが自分のスタイルで活用できるサービスへ。新たな収益化機能がぎゅっと詰まった、クリエイター応援プラットフォームに生まれ変わります。

*OFUSE リニューアル日時〈2021年10月27日(水)17時(予定)〉

画像7


1. クリエイター応援プラットフォーム「OFUSE(オフセ)」とは?

OFUSEは、作品や活動をSNSで発信するだけでなく「継続的な活動のために応援を募りたい」クリエイターと、日頃から作品を楽しみ、励まされているファンをつなぐプラットフォームです。

OFUSEの主な特徴
・ファンの応援でクリエイターの継続的な活動を支えるプラットフォーム
・[NEW]複数の応援機能を組み合わせて使える
・活動ジャンルを問わず、個人/法人でクリエイター登録できる
・登録無料、費用はファンの支援から差し引かれる手数料と出金手数料のみ
・現在の利用者数は約5万人

ジャンルを問わず、Webで作品や活動を発信している人ならば誰でもクリエイター登録することができ、コンテンツ投稿とさまざまな応援(収益化)機能を自由に組み合わせて、それぞれのスタイルでファンからの応援を受け取ることができます。

これからのOFUSEには、ファンレター以外にも、クリエイターの活動を支援できる機能が追加されます。


2. 3つの応援機能を活用して、応援の機会を増やそう!

画像6

応援機能は、2021年10月のリニューアル時点では〈OFUSEレター〉〈メンバーシップ〉〈OFUSEコメント〉の3種類をご利用いただけます。

画像5

2018年当初からの機能である〈OFUSEレター〉は、ファンからの「ありがとう」の気持ちを支援付きのファンレターとして受け取ることができる機能です。
ファンレターの上限文字数は、OFUSEの金額(1文字2円)によって決まります。例えば500円のOFUSEなら、送れる文字数は250字まで。上限まで使い切らなくてもかまいませんし、絵文字だけ「👍✨💎」のお手紙(絵文字は1文字4円)を送ることもできます。
OFUSEにクリエイター登録すると、すぐにファンレター窓口のアドレスが作成され、そのアドレスをシェアするだけで応援を受け取ることができる、もっともシンプルな機能です。

画像4

〈メンバーシップ〉は、毎月の支援金額と、特典を決めてファンからのサポートを募る機能です。
OFUSEへのコンテンツ投稿やニュースレター(メルマガ)機能と組み合わせて、「メンバー限定コンテンツを発信します」「メンバー向けのニュースレターを発行します」など、提供する内容を決めて月額プランを作成することができます。
数百円の気軽なプランから、本格的な限定コンテンツを提供するプランまで、OFUSEでは複数のプランを自由に作成できるため、自分の活動状況に合ったメンバーシップを考えて運営することができます。

画像5

〈OFUSEコメント〉は、作品や活動への1文字2円の応援コメント機能です。
OFUSEに投稿した作品や活動には誰でもコメントすることができ、その際、ファンが「OFUSEコメント」を選ぶと、コメントに作品や活動への支援を乗せて送ることができます。

なおOFUSEコメントおよび通常のコメントは、投稿ごとに受付ON/OFFを設定いただけます。リニューアル以前の「活動」は投稿に集約されますが、その際、OFUSEコメント・通常コメントは受付OFFの状態となりますので、過去の活動へのコメントを受け付けたい場合は別途設定をONに変更いただきますようお願いいたします。


集まった応援金額のうち、手数料10%を除いた90%がクリエイターの収益となり、好きな時に出金することができます。


3. ロゴとWebサイトが新しくなります!

もう一つ、大きく変わるのがOFUSEのWebサイトです。よりオープンに、明るく、全面リニューアルします。

画像6

ロゴデザインは、これまでのOFUSEロゴをベースに、ウェイトを絞り、より軽やかでクリアな印象に。そして「O」にはちょこんと出っ張りが……。OFUSEのマスコットである「レタペン」をイメージしたクチバシをあしらいました。
たくさんの機能を便利に使っていただくため、管理画面も分かりやすく刷新されます。


拡張されてパワフルになるOFUSEですが、まだまだ進化の途中。「もうちょっと気が利いてればいいのにな」という点、たくさんあると思います。リリースに間に合わせるのを断念したアップデートもあります。
一人でも多くのみなさんに活用してもらうことが、より使いやすいサービスを目指すOFUSEチームへの何よりの応援になります。

新たに生まれ変わるOFUSEを、これからもよろしくお願いします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
有難うございます🎉
ありがとうの気持ちを送る|OFUSE https://ofuse.me 、まだ知らないイラストと出会う場所|pib https://pictureinbottle.com/ 、簡単ポートフォリオ|POTOFU https://potofu.me/ を運営するSozi公式note。