見出し画像

『ぼくたちは、遊ぶために生まれてきた~働き者礼讃社会に抵抗する~』コラボイベントを開催します

身体感覚からのアプローチで生きづらさを卒業し強みで働く、HSPのための自律神経ケア×強みプログラム「そういう個と。」編集チームです。

本日は、7月末に開催が決まりましたコラボイベントのお知らせです。



辻信一さんをお迎えして、楽しい+美味しい会を開催します♪

辻さんと弊社代表皆川による講演・コラボ対談イベントを
7月28日(日)のお昼に開催することとなりました。

辻さんは環境=文化NGO「ナマケモノ倶楽部」代表でいらっしゃいます。
100万人のキャンドルナイトの火付け役など、スローライフの社会ムーブメントの先頭にたってこられた世界の宝。
「人はみな、アーティスト」「遊ぶように働く」を地で行くような方で
お会いすると身も心も軽くなります^^

今回のテーマは
ぼくたちは、遊ぶために生まれてきた~働き者礼讃社会に抵抗する~

辻さんは有名な環境活動家であり、文化人類学者であり、映画監督でもあり、落語家でもあり、そして明治学院大学の名誉教授でもあり、、と
とても多彩な活動をされている辻さんと、
キャリアコンサルタントとして7,200名以上の方の人生に
伴走してきた皆川によるライフと仕事トークをお楽しみいただけます。

・自分のやりたいことと仕事がなかなか両立できない
・仕事ばかりの生活から抜け出したい
・世間や社会のペースに飲み込まれて疲れてしまった
・いまの生活をもっとよくしたいとなんとなく思うけれど、どうしたらいいのかわからない

など、そんな方には何かヒントを得ていただけるような時間になる予感です。
思い出に残る、暖かくパワフルな場をご一緒しましょう!

辻さんと会場の皆さんでお話しができるような時間もたっぷりとりたいと思います。
ぜひ最近のご自身の生活を振り返りながら、会場までお越しいただけたらと思っています。


当日の内容

◆皆川からご挨拶
◆お弁当ランチ
◆辻信一さん お話し 皆川とトーク
◆会場みなさんとの質疑応答や対話


選べるランチ付き

ご来場いただいたら、みんなで美味しいお弁当ランチを楽しみましょう♪
お申し込み時に下記のどちらかお好きなお弁当をお選びいただけます。

お弁当①詰合せ 浪速寿司
押寿司(えび、梅大根、金目鯛、サーモン、ズワイガニ、穴子、バッテラ、わさび高菜、梅かつお磯巻、玉子など)
(特定原材料等:えび、かに、小麦、卵、ごま、さけ、さば、大豆、ゼラチン)

お弁当②二段弁当(豆腐しゅうまいと筍ご飯)
豆腐しゅうまい・湯葉揚げ・生麩田楽・長州鳥湯葉唐揚げ黒酢あん・季節の煮物・季節の炊き込みご飯・生麩まんじゅう など
(特定原材料等:小麦、乳成分、卵、えび、大豆、さば、鶏肉、りんご、ゼラチン、ごま)

同じイベントに参加している方どうしは
やはり共通のテーマがあっておしゃべりが盛り上がることが多いです。
同じテーブルにご参加の方との時間もぜひランチとともにお楽しみください。

なお、アレルギー等のご相談があればお気軽に下記までお問い合わせください。
info@sustainedme.com (担当:秋山)


会場は横浜市内のよく陽の入る素敵なスペース

横浜市営地下鉄「センター北駅」付近のスペースが会場となっています。
最寄駅から徒歩5分程度と電車でもご来場しやすい場所です。

近くに駐車場やショッピングモールがあるため、お車でのご来場も可能。
ただし提携などはございませんのでご了承ください。

会場詳細はお申し込み後にお伝えさせていただきます。


辻信一さん プロフィール

文化人類学者、環境=文化NGO「ナマケモノ倶楽部」代表、明治学院大学名誉教授。

1952年生まれ、1977年北米に渡り、カナダ、アメリカの諸大学で哲学・文化人類学を学び、1988年米国コーネル大学で文化人類学博士号を取得。1992年より2020年まで明治学院大学国際学部教員として「文化とエコロジー」などの講座を担当。またアクティビストとして、「スローライフ」、「ハチドリのひとしずく」、「キャンドルナイト」、「しあわせの経済」などの社会ムーブメントの先頭に立つ。『スロー・イズ・ビューティフル』、『常世の舟を漕ぎて』など著書多数。映像作品に『アジアの叡智』(DVDブックシリーズ、現在8巻)など。最新刊は『ナマケモノ教授のムダのてつがく』(さくら舎)、DVDブック「レイジーマン物語ータイの森で出会った“なまけ者”」(ゆっくり堂)

▶詳しいプロフィールはこちら


皆川公美子 プロフィール

7,206名(2024.5現在)のHSPの相談にのってきた、キャリアコンサルタント・Gallup認定ストレングスコーチ。
自身が強度のHSPでチェックリストは23/27
・キャリア・デザイン学会正会員
「HSP・HSCの能力を社会につなぎ多様性のある社会を創造する」をミッションとする、(株)サステナミー代表。

HSPとしての自身の経験とキャリアやトラウマ理論をベースに、生きづらさを抱えるHSPが社会で幸せに働く人生設計のサポートを確立してきた。
HSPが自律神経と強みアプローチで持続可能な働き方を見つけるプログラム「そういう個と。」を運営。
金融企業やビジネス大学院など働く現場でHSPや自律神経の講義に登壇。
北海道から長崎まで、日本各地の教育委員会の数々の研修に登壇。

【経歴】
東京芸術大学 音楽学科卒業。WOWOWの音楽制作会社、某大手レコード会社の制作ディレクター、音楽ソフト・映像制作会社、博多織メーカー、
などを経て個人事業として起業、2016年法人化。
現、(株)サステナミー 代表取締役社長。

イベント詳細とお申込み

【日時】7月28日(日)  12:30 - 15:00
【参加費】6,600円(税込) お弁当・お茶付き
U22価格:4,500円(税込) お弁当・お茶付き
 ※お子様のお席が必要な場合はチケットのご購入をお願いいたします

そういう個と。公式LINEでは本日8日より先行受付を開始しています。
絶対に参加したい!という方はぜひLINEよりお申し込みください。


<キャンセルポリシー>
お客様のご都合によるキャンセルにつきましては、
以下のキャンセル料が発生致します。
キャンセル時期: 違約金の詳細
7日前まで:お支払い金額の10%をお支払いいただきます。
3日前まで :お支払い金額の50%をお支払いいただきます。
前々日・前日まで: お支払い金額の80%をお支払いいただきます。
当日 : お支払い金額の100%をお支払いいただきます。

キャンセル返金の際の銀行振込手数料はお客様にてご負担いただきますのでご了承ください。


売上は寄付させていただきます

弊社サステナミーの売上の一部は、
辻さんが日本に紹介されたサティッシュさんが先頭にたっておられる
イギリスのシューマッハースクールの再建のための寄付金として
おさめさせていただきます。

シューマッハースクールとは?
と思われた方はどうぞ上記の記事をご参照ください。

シューマッハ・カレッジは主に修士レベルの教育課程を提供する私立大学で、2021年に30周年を迎えました。
シューマッハが他の教育機関と比べてユニークな点は
“21世紀を生きるために必要な実践スキルや、戦略的思考を学生に提供する”
という設立理念にあります。
この理念には、発起人であるシューマッハが提唱した“スモールイズビューティフル”や、
クマールが提唱した3S(Soil, Soul, Society:土・魂・社会の関係性を取り入れた実践)と3H(Hands, Hearts, Heads:頭・心・手を統合した学びの実践) が反映されています。

記事冒頭より


主催皆川よりひとこと

辻さんとの最初の出会いは『サティッシュの学校』の映画上映だったでしょうか。
辻さんと制作プロデューサーの上野さんの会に参加したのが5〜6年前だったと思いますが、とても素敵な場でした。

私自身も映画上映会を開催させていただき
HSPのみなさまにはぜひこのシューマッハースクールを知ってほしいと思いましたし、
私自身もいつかこの大学に留学したいという夢があります。

辻さんという方の説明をするのはいろんな側面やご活動がありすぎてとても難しいのですが、
『地球や社会が持続可能であるために、我々はどんなチャレンジをしながら生きていこうか』
とイキイキと場とつながりをつくりながら発信されている世界のリーダーです。
以下は辻さんの著作の一部です。

ジャズを紹介する著作。(夫の愛読書です)

「スロー」をキーワードに、スピードに象徴され、環境を破壊しつづける現代社会に抗するライフ・スタイルを求めて、さまざまな場所で模索し、考える人々の言葉に耳を澄ます。


ナマケモノとの出会いをきっかけに、世界への視点がかわる視点をくれます。弱さが示唆する豊かな世界。


森火事に一滴ずつ水を運ぶハチドリに対して、森から逃げた動物たちは「そんなことして何になるのだ」と笑います。ハチドリは「私は、私にできることをしているだけ」と答えました……。坂本龍一さんもこのムーブメントに賛同されていました。


身のまわりのすべてのことを、「役に立つかどうか」「効率がいいかどうか」「払った対価に見合っているかどうか」、そんなモノサシで測ってよいものだろうか。
それは本当に「ムダ」なのか?「ハチドリのひとしずく」を日本に紹介した著者が「ムダ」を切り口に、暮らし、労働、経済、テクノロジー、人間関係などについて思索する。


↓今週発売になった新刊です。
こちらは2013年の英国シューマッハー校 サティシュ先生の最高の人生をつくる授業の改訂版です。
明治学院大学の辻ゼミの学生さんがサティッシュの学校に行って経験したこと、その授業や気づきの様子を学生さんが報告レポートにしてまとめられたものが刊行されたのですがすばらしい本です。
あれから13年がたち、このプロジェクトの学生さんが現在どんな暮らし、仕事をされているか、も収録されています。


今回のイベントにて、会場にて上記の新刊「サティッシュ先生の夢見る大学」をお買い求めいただける準備を進めております。
イベントに参加される方はぜひ辻さんのサインをもらって帰ってください。


____________

辻さんにどうしてこんなに惹かれるのかなと、考えてみました。

辻さんが持続可能な社会や地球のためにたくさんのムーブメントを起こされる姿に惹かれるというのはもちろんあるのですが、
わたしが追求している「持続可能なわたし」というテーマと、実は裏表であり、それは同じことなんだと最近気づきました。

持続可能な社会に対してチャレンジすることは、実は持続可能なわたしにチャレンジすることと同じ。
わたしたちが自分を持続可能な状態に整えることはボトムアップで世界を変えていくと信じているわけです。
そして社会のしくみが変化し整ってくることで、逆にわたしたちは生きやすくなり、もっと自分の内面と向き合うことが可能になることでしょう。

_____________

いろいろ書いてきましたが
難しいことは抜きにして、どうぞ時間を楽しみに思い出を作りにきてください。
当日は穏やかで和やかに人がつながれる場をファシリテーションしたいと思っております。
初めての方も心配いりません。
おひとりで参加してくださる人がほとんどですので、どうぞいらしてくださいね。

最後に。
辻さんは落語家修行もなさっているのですよ。
ぬうりん坊さんです。

クリックしていただくとナマケモノ倶楽部さんのページに飛びます


人生って楽しいね!!



スタッフ一同、あなたのご参加を心よりお待ちしております^^
ぜひ遊びに来てくださいね!


この記事が参加している募集

#仕事について話そう

109,959件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!