マガジンのカバー画像

振動の基礎から応用まで

4
振動についての基礎知識や現場での対策方法を増やそうと思っている方、振動の計測と解析をこれから始められる方、既に現場において振動の計測と解決策に取り組まれている方、その他振動全般の… もっと読む
このマガジンを購読すると、一般的な文献では得られなかった生きた現場での事象を紹介しながら、基礎から… もっと詳しく
¥1,430
運営しているクリエイター

記事一覧

【振動】データ取得と解析の流れ

 皆さんこんにちは。振動くんの独り言の投稿です。 今回は振動データの取得方法と解析の流れについて記載して行きます。後半は実機の高速ファンを用いた異常解析手順を動画付きで説明していますが、一部情報は有料となりますのでご了承の程お願い致します。 1. 振動データの取得と振動評価手順について まず大まかな流れをフローにしてみましたので参考にして下さい。 1.1 データの取得について 振動データを取得する前に準備するものとして、測る対象機器の選定、振動の種類(速度、変位、加速度等

スキ
14
有料
500

【振動】振動の基礎について

 皆さんこんにちは。振動くんの独り言の投稿です。本日からは本職としている「振動」について、長い間振動解析に携わった技術者の目を通して記事を書いて行きますのでお付き合いの程よろしくお願いします。 これから振動に携われる方の役に立つような記事にしたいと思っています。 1.振動には、回転振動と往復振動がある 振動を表す時に使用する言葉に「回転振動」と「往復振動」があります。 その他にも「落下振動」、「衝撃振動」、「減衰振動」等もありますが、一般的なものは上記の回転振動と往復振動で

スキ
7
有料
500

【解析】転がり軸受けの診断法について

 皆さんこんにちは。振動くんの独り言の投稿です。 本日は、転がり軸受けの良否の判定方法について投稿したいと思います。  前回の投稿で、軸受けには大別して「転がり軸受」と「すべり軸受」の2種類があることをお知らせしています。詳細は以下を参照して下さい。  本日は、転がり軸受けの良否診断方法について記載したいと思います。 1、ベアリングの劣化要因について 転がり軸受けには、ベアリングというものが使われています。このベアリングの劣化要因を図1に示します。  ベアリングの劣化

スキ
25
有料
2,000

【振動】便利な換算方法

 皆さんこんにちは。振動くんの独り言の投稿です。 本日は、振動の測定パラメータである加速度、速度、変位の変換方法について記載したいと思います。 振動は目に見えなくても、グラフ上で換算ができる 振動は一見、目に見えないので難しいと感じている方が多いようですが、実はそんなに難しく感じる必要はなく、1つの測定パラメータ(例えば「加速度」)とその周波数が解かっていれば、他の測定パラメータである「速度」と「変位」は計算で求めることが出来ます。 振動諸元換算表(トリパタイトグラフ)の

スキ
13
有料
500