「スマートスーツで軽労化」日記

アシストスーツの「スマートスーツ」を開発している札幌の企業(北海道大学認定ベンチャー)です。 軽労化という概念で、いつまでも元気にはたらく人を応援します。

「スマートスーツで軽労化」日記

アシストスーツの「スマートスーツ」を開発している札幌の企業(北海道大学認定ベンチャー)です。 軽労化という概念で、いつまでも元気にはたらく人を応援します。

    最近の記事

    ロボット技術とアシストスーツ

    パワーアシストスーツ(PAS)といえば、モーターや空気圧でガシガシと筋力をサポートして、筋力のない女性や老人でも100kgもあるような重たいものでも軽々と持ち上げたり、長時間、山道を歩くことができるような、人の能力を高め、増力化することを想像する人が多いようです。 「できないことをできるようにする」 本来の自分の能力では叶わない動作を実現することは、夢があって誰でも憧れますね。持てないものが持てたり、何時間も山道を歩いたり、病気や怪我で車椅子に頼らないとならない人を自分の

      • 腰以外のサポートはしないのですか?

        スマートスーツは腰や膝をサポートするように設計していますが、肩や手首もサポートできないかという相談がよくあります。 結論を言えば「できます!」 しかし、作業者の安全性を考えたときには、必ずしも肩などの補助は有効かどうか心配もあります。 というのは、肩や手首は”旋回”という動きをします。、骨格や筋肉が複雑に作動して稼働域を制御しています。そのような関節の場合、ひとつの動作を補助することができたとしても、他の動作を妨げることになる場合が多いのです。 安全がある程度確保でき

        スキ
        1
        • ワークスタイルにあったスマートスーツを選ぶ

          スマートスーツは、スマートサポート社(北海道大学発ベンチャー企業)が作業によって腰にかかる負担と疲労を軽減するアシストスーツです。 基本的な構造は特許取得済みです。軽労化効果は大学等から多くの論文が発表されていて効果が科学的に証明されています。また、厚生労働省からもその効果を認証されていますので、安心してお使いいただくことができます。 現在、スマートスーツには下記の3つのモデルが用意されています。 スマートスーツ・ライト スマートスーツ・プラス(つなぎ、パンツ) ス

          • 高齢化社会における、高齢者の働き方とスマートスーツの活用

            高齢者雇用とタイトルにありますが、高齢者とはWTOの定義では65歳以上の方を指します。高齢者は一般的に若い人と比べて体力がなく、場合によっては認知機能も低下して、若い人ほど仕事ができないと思われがちですが、今の高齢者は昔の高齢者と比べ、体力も知力も非常に高く、若いということが証明されています。 経験も豊かで人脈もあり、仕事でも一層の活躍が期待されています。 30年ほど前は、定年は55歳でした。日本人の平均寿命が伸び、国民の平均年齢が高くなるに従い、定年は延長され、昨年春の法

            スマートスーツはコルセット効果があるアシストスーツです。

            アシストスーツに期待される効果は、大きく分けて2つあります。ひとつは着用者の能力を高めることを目的にするものです。持てないような重量が持てるようになったり、早く動くことができるようになるといった、「できないことをできるようにする」技術であり、もう、ひとつは、動作や姿勢の保持などで身体にかかる負担を減らすこと、すなわち、「できることを楽にすること」です。 スマートスーツは後者の「できることを楽にする」ことを目的にしており、我々はこれを「軽労化」(「軽労化」はスマートサポート社

            スマートスーツの腰の負担軽減が25%ってどんな感じ?

            スマートスーツには「軽労化」の効果があります。 軽労化とは力持ちになったり、早く動けるようになるなど、「できないことができるようになる」ような身体能力の増強を目的とするものではなく、作業によって身体にかかる負担や疲労を軽減すること「できることを楽にする」を目的にしています。 一方で、身体にかかる負担をを受け止めるのは骨格や筋力です。作業負担を軽減するということは、骨格や筋肉に対する負荷を減らすことを意味します。筋負担を減らすということは、運動刺激を減らすということですから、

            安心を着て雪かきをしよう!

            今年の北海道は記録的な大雪で市民は雪かきに追われています。幹線道路や生活道路の除雪、排雪も追いつかず、幹線道路は普段2車線のところも1車線しか使えず、路肩には人の背丈をはるかに超える雪が積み上げられていて見通しがとても悪い状況で、大渋滞が発生しています。 世界一雪に強い大都市だったはずの札幌も今年の大雪にはなすすべもないと言ったところでしょうか。 雪かきは重労働です。特に加齢によって体力が低下しているお年寄りや、女性などにとってはきつい作業です。でも、雪はそんなことも感知