さがみはらロボット導入支援センター

各事業の紹介やセミナーの開催報告、支援先企業・ロボット導入企業へのインタビュー記事など…

さがみはらロボット導入支援センター

各事業の紹介やセミナーの開催報告、支援先企業・ロボット導入企業へのインタビュー記事などを投稿していきます。https://www.sic-sagamihara.jp/robot/

最近の記事

相模原市立大野北中学校の校外学習を受け入れました。

さがみはらロボット導入支援センターでは、令和5年11月15日(水)、相模原市立大野北中学校の1年生による「相模原校外学習(科学ゼミ)」を受け入れました。 当日は、30名を超える科学ゼミの生徒の皆様がロボット導入支援センターを見学するとともに、暮らしの中に普及するロボットについて理解を深め、市内企業が開発するロボットについても知る機会となりました。

    • SMC株式会社 下妻工場・ハンドリングラボ 視察報告

      さがみはらロボット導入支援センターでは、タイアップセミナー等で連携しているSMC株式会社の下妻工場(茨城県下妻市)ならびにハンドリングラボ(東京都千代田区)を訪問しました。 ※SMC株式会社 WEBサイト  https://www.smcworld.com/ja-jp/ ①下妻工場 エネルギー価格の高騰に加えて、脱炭素/カーボンニュートラルの推進が叫ばれる中、エアシリンダーをはじめとしたSMCの空気圧製品は工場の省エネにもつながるものとしてニーズが高まっています。そこで、

      • 【開催報告】空気で損してませんか?工場エアの省エネ対策講座

        さがみはらロボット導入支援センターでは、令和5年12月18日(月)「空気で損してませんか?工場エアの省エネ対策講座」を開催しました。 昨今のエネルギー価格の高騰などを背景に、工場の省エネ手法について注目が集まっています。また、産業機器の省エネ化は、カーボンニュートラル達成に向けた重要な取り組みのひとつでもあります。そこで、本セミナーでは、コンプレッサーやつくられた空気の扱い方を切り口に、工場エアの省エネ対策を紹介しました。 当日は9名の方にご参加いただき、参加者からは「工

        • 【開催報告】ロボット大集合 in アリオ橋本2023

          さがみはらロボット導入支援センターでは、令和5年12月10日(日)「ロボット大集合 in アリオ橋本2023」に出展しました。 当センターのブースでは、双腕型協働ロボット「デュアロ」を用いた「ロボットとピンボールで遊ぼう!」のデモを披露し、多くの方々にご来場いただきました。 さがみはらロボット導入支援センターでは、「ロボットのまち さがみはら」を目指し、ロボットへの関心の高まりや普及促進につながる様々な取り組みを進めてまいります。

        相模原市立大野北中学校の校外学習を受け入れました。

          【開催報告】全国支援機関ミーティング

          さがみはらロボット導入支援センター(事務局:株式会社さがみはら産業創造センター)では、令和5年12月5日(火)、第1回ロボットやデジタル技術活用支援等に取り組む「全国支援機関ミーティング」を開催しました。 初の試みとなる本ミーティングには、全国から20を超える行政・公的支援機関が参加し、各地域のロボット活用支援等の取り組みを共有するとともに、効果的な企業支援の在り方や行政の施策等について議論しました。 参加者からは、「地域単位にこだわらず、垣根を超えて企業の課題解決に取り

          【開催報告】全国支援機関ミーティング

          【開催報告】ロボットSIer養成講座(第7期)

          さがみはらロボット導入支援センターでは、令和5年12月4日(月)に「ロボットSIer養成講座(第7期)」の最終発表会を開催しました。本発表会をもちまして、受講した全9名が全課程を修了しました。 今年度で7期目を迎えた本講座は、全国の延べ100名を超える受講生が修了し、ロボットSIerとしての構想力・提案力を磨いてきました。 今後は、一般社団法人日本ロボットシステムインテグレータ協会(SIer協会)と連携してロボットSIerの人材育成プログラムを全国展開するなど、これからも

          【開催報告】ロボットSIer養成講座(第7期)

          【開催報告】現場で学ぶ!自動化を成功に導く勘どころ in オリンパス相模原物流センター

          さがみはらロボット導入支援センターでは、令和5年9月14日(木)「現場で学ぶ!自動化を成功に導く勘どころ in オリンパス相模原物流センター」を開催しました。 オリンパス株式会社では、多頻度・小ロット・短納期といった物流部門の課題解決に向けて、自動倉庫システムの導入を中心とした業務改革プロジェクトを実施し、出庫作業の生産性38%アップなどの大きな成果をあげています。同社の自動化を成功に導いたポイントとして、プロジェクトマネジメントの基本に徹しながら、チームの目標や役割分担を

          【開催報告】現場で学ぶ!自動化を成功に導く勘どころ in オリンパス相模原物流センター

          イノベーションネットアワード2023 表彰式

          株式会社さがみはら産業創造センターが「一般財団法人日本立地センター理事長賞」を受賞した『第12回地域産業支援プログラム表彰事業(イノベーションネットアワード2023)』について、令和5年6月15日(木)、TKPガーデンシティ御茶ノ水(東京都千代田区)において表彰式が開催されました。 当日は、株式会社さがみはら産業創造センター 取締役 事業創造部長の安藤重夫が出席し、一般財団法人日本立地センター理事長の平井敏文氏より、賞状および記念品(盾)を授与していただきました。 ※主催

          イノベーションネットアワード2023 表彰式

          【開催報告】製図や設計だけじゃない!ロボットSIer&生産技術者向け3D CAD活用術

          さがみはらロボット導入支援センターでは、令和5年5月24日(水)「製図や設計だけじゃない!ロボットSIer&生産技術者向け3D CAD活用術」を開催しました。 今やロボットSIerの必需品になりつつある3D CAD。しかし、ソフトによって機能や操作感、価格帯が異なるため、「選定・使い分けのポイントや効果的な活用術を知りたい」といった声が聞かれます。一方、製造業の生産技術者からは「3D CADは難しい」という悩みも聞かれます。 本セミナーでは、株式会社クリエイティブマシンの

          【開催報告】製図や設計だけじゃない!ロボットSIer&生産技術者向け3D CAD活用術

          【開催報告】装着体験で知る!アシストスーツ・サポーターという選択

          さがみはらロボット導入支援センターでは、令和5年4月19日(水)「装着体験で知る!アシストスーツ・サポーターという選択」を開催しました。 多くの現場では、『指先で押す』『長時間立ち続ける』『長時間の上向き作業』など、「重い荷物を持ち運ぶ」以外にも、様々なキツイ作業を人手に頼っています。そこで、これらの作業を改善すると、生産性向上に加えて、職場環境の改善により労災予防や人材採用・定着にもプラスに働きます。 本セミナーでは、イノベーションマトリックス・ジャパン株式会社の有沢 

          【開催報告】装着体験で知る!アシストスーツ・サポーターという選択

          【開催報告】他人事じゃない!工場の情報セキュリティ

          さがみはらロボット導入支援センターでは、令和5年2月2日(木)「他人事じゃない!工場の情報セキュリティ~21世紀の製造業における必須知識!~」を開催しました。 近年、DXの推進が叫ばれる一方で、中小製造業のセキュリティリスクが高まっています。顧客情報や生産データ、技術・ノウハウなどの情報資産は、企業競争力の源泉であり、適切なセキュリティ対策を講じることが必要です。 本セミナーでは、株式会社CISOの那須慎二氏(代表取締役)を講師に招き、競争力の源泉となるすべての情報資産を

          【開催報告】他人事じゃない!工場の情報セキュリティ