見出し画像

「僕と10分間だけ電話して」ってTwitterで募集したら100人と友達になれた話


こんにちは、#10分電話 でお馴染みしゅんすけです!

僕が11月1日からたくさんの素敵な人と電話するために始めた企画#10分電話の参加者が100人になりました!!

今回は素敵な100人の方と出会えた記念に#10分電話の全てを丸裸にして、皆さんに紹介したいと思います!!!

ではレッツゴー!!

目次
しゅんすけってだれ?
#10分電話とは?
なんで#10分電話してるの?
なんで100人と#10分電話できたの?
印象に残った人は?
100人と電話をしてみて
これからどうするの?
よく電話で聞かれる質問


しゅんすけってだれ?

はじめましての人も、2回目の人も、それ以上の人もどうもはじめましてしゅんすけです!

簡単な経歴:
☆今年20歳
☆新潟県で生まれ、高校卒業までの18年間を新潟県で過ごす
☆高校卒業と同時に、反対していた親を説得しアメリカのシリコンバレーに移り住む
☆5ヶ月語学学校に通ったのち、短期大学に入学し現在1年目
☆アメリカ移住当初は“hello”、“My name is ~”ほどしか話せなかった英語力を、シリコンバレーの企業のインターンを獲得するレベルまでぶち上げる

好きなスポーツはサッカー(11年)、好きな映画はLa La Land、好きなアーティストはずっと真夜中でいいのに。のACAね、好きな食べ物はSushiです!!

今までしてきた主なことといえば...高校生の夏休みにした自由研究「植物に言葉は通じるのか」、大学生に入ってからは、LINEビジネス企画インターン優勝、仮想通貨で新潟県村上市を町おこし(失敗)などなどです!


#10分電話 とは?


よし、さっそく本題です!

#10分電話 と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?

おそらく皆さんは10分だけ電話することを思い浮かべると思います。

そうなんです、ただ10分だけ電話する企画なんです笑

全く、もしくはほとんど面識のない2人がTwitter上で知り合い10分だけ電話をして、新しい友達を作る企画なんです!!

基本的に電話は、お互い自己紹介をして気になったところを掘り下げていくということになります。

それ以上でもそれ以下でもありません。ただ、10分だけ電話する企画、それが#10分電話です。


なんで#10分電話してるの?


約2ヶ月前に始めたこの企画ですが、

①たくさんの知らない人と話して友達になりたいから
②東京に友達が欲しいから
③日本人の意識高い人たちとアメリカからでも繋がりたいから

正直に言うとこの3つが現在の#10分電話の目的です。

実はこの企画を始める前にも話してみたい人にTwitterでDMを送ってみたり、bosyuで電話を募集してみたり色々なことを試してきました。

ですが、継続的に何人もの素敵な人たちと電話をするのは大変なこと。

その中で始めたのが#10分電話です。

この企画をした当初の僕の最初の目的、「ただ知らない人と話したい」を達成するには最適の企画でした。

というのも、#10分電話をしていると...僕と電話をしたいという人がDMに続々現れるんです!!

継続的に電話相手を見つけることが困難だった僕にとって最高の企画が誕生しました。

しかも、思いつきだけで始めたこの企画、すればするほど旨味が出てきます。

そして僕は欲がどんどん出てきて目的は増えてきました。

その結果最初の3つが今の#10分電話の目的になりました。

たくさんの知らな人と話して友達になりたいから
東京に友達が欲しいから
日本人の意識高い人たちとアメリカからでも繋がりたいから

新潟出身で東京に住んだことがなく、アメリカに留学している僕にとって日本で意識高く活躍している同年代と知り合える機会って意外とないんですよ。

でも僕は#10分電話をしているうちに薄々気づいてきました。

「あ、#10分電話で話す人って優秀な人しかいねえ...」

もうそれに気づいてからは天国です。

電話が好きで電話してるのにさらに優秀な人と繋がれるなんて最高すぎました。

そんな中で僕はこんなツイートをしました。

その結果9人の方からリプをいただきました。

このとき僕はスマホの前で感動していました。

僕にとって東京っておしゃれな人が多いし、エリートいっぱいいるし、人いっぱいいるし、憧れだけどちょっと怖いところだったんですよね。

けど、僕にも東京に行ったら一緒に何かできる友達がいると思ったら嬉しくてたまりませんでした。

リプをくれたみなさん、本当にありがとうございました。


なんで100人と#10分電話できたの?


A.電話してくれた方々が拡散してくれて次の電話してくれる人を呼んでくれたから


僕は今まで100人の素敵な方と電話をしてきましたが電話のあとは必ず
1.#10分電話のハッシュタグ
2.相手のTwitterIDと名前
3.相手のよいところ最低5つ
4.相手がブログかYoutubeなどをやっていたらそれの紹介

をしてきました。

すると100%の割合で皆さんがいいねしてくれました。そしてほとんどの方がRTをしてくれました。

するとどうなるでしょうか。

そのツイートに興味を持った電話をした人の知り合い、フォロワーの方から僕にDMが届くんです。

その完璧なスパイラルが多くの人との#10分電話を実現させてくれました。

ちなみに最初は10人中女性は2名だけでした。ですが30人を超えてきたあたりから男性女性の割合が均等になってきて、最近では圧倒的に女性の方が多いです。

数を積み重ねたことによって、男として僕に信頼感が生まれ女性の参加者も増えました。

実は、1割くらいの方は僕から連絡をして電話をしてくれるようにお願いしました。

それでも残りの9割の方と電話できたのは皆さんがシェアしたくなるような投稿のおかげだと思っています。


印象に残った人は?

A. #10分電話 をしてきた中で僕の印象に残る人は、「自分」をしっかり持っていて、しっかりとコミュニケーションを取れる人です。

1.「自分」をしっかり持っている人

「自分」をしっかり持っている人というのは、自分の中にネタがあって、かつそれをしっかり魅力があるようにプレゼン(電話の中で話す)することができる人です。

例えば...

彼女は自分の素直さ、優しさを短い時間の中で全面に僕に伝えてくれました。彼女は僕が100人電話をした中で一番素直な人でした。


彼女は電話の途中で急に消えたように喋らなくなる時がありました。
けどそれは彼女の魅力であり、もう一回話したいと思ってしまいました笑


彼はクラウドファンディングで1,175,800円集めて「就活生のための動画就活サービスを立ち上げ、学生の将来の選択肢を広げたい!」と考えている大学生です。素敵な夢とその夢に向かって確実に進んでいる彼はとても印象的でした。

ツイッターでは見えない部分が電話をすることによって見えてきます。

その時に相手の「自分」がしっかり見えた時、その人は印象に残ります。

2.しっかりとコミュニケーションを取れる人

僕の思うコミュニケーションが取れる人は相手の話をしっかり聞けるかつ、自分の話を相手に伝えることができる人です。

という前提の元に僕が#10分電話で話す人は3つのグループに分けられます。

1.自分の話だけをする攻撃タイプ・・・全体の10%
2.僕の話だけを聞く守備タイプ・・・全体の10%
3.お互いに話して聞けるバランスタイプ・・・全体の80%

この中で僕のいうコミュニケーションが取れる人は3のバランスタイプの方々です。

1の攻撃タイプの方々は社会的に見ると成功してたり、起業してたりみたいな方が多いです。けど自慢話だけされてもつまらないし、全然印象に残りません。

2の守備タイプの方々は基本的に僕に何かをアピールすることはないので当たり前ですが印象には残りません。

しっかりとコミュニケーションが取れる3のバランスタイプの中から印象に残る人が生まれていきます。

もちろんコミュニケーションが取れることが印象に残る最低条件になってくるので、3のバランスタイプの方々全員が印象に残っているということはありません。

ですが、100%この中から印象に残る人は生まれてきます。

そしてこの印象に残る方々をツイートで紹介してるので是非みてみてください。


100人と電話をしてみて


100人と電話した僕ですが#10分電話を通して得たもの感じたものはたくさんあります。


1.気軽に絡める友達

この企画を始める前はtwitterで仲良くしている人は多くありませんでした。

ですがこの企画を初めてリプやRT、いいねをたくさんもらうようになりました。

100人達成したツイートにも親孝行プランナーのRinaさんがすぐさまリプをくれました。

仲良くしてくれる皆さんのおかげでTwitterが楽しくて仕方ありません。


2.人を見分ける審美眼

優秀な人事の方が、採用の際面接者が扉を開けた瞬間に合格か不合格か判断できる、という話を聞いたことはありませんか?

僕は100人と電話したおかげで、電話の一言目でその人がどんな人かわかるようになりました。

先ほど説明した3つの攻撃、守備、バランスタイプのどれなのか。内向的か、外交的か。

などなど一言聞いただけで大体のことがわかるようになりました。


3.話してみなきゃわからない

文字だけで表せる人間なんていません。

電話をしてみて初めて気づくその人の特徴ってめちゃくちゃたくさんあります。

その人の新たな一面を見つけることができたからこそ、僕はそこで知り合った人たちと新しいプロジェクトをはじめたり、他の人に紹介したりできています。

電話 is 最高.


これからどうするの?


とりあえず言えることは#10分電話は続けます。

以前から100人達成したらなにかしたいと思っており、#30分電話など色々考えていたのですが結局良いアイデアが出ませんでした。

なので今はおとなしく#10分電話を続けます。

よろしくお願いします。


よく電話で聞かれる質問


最後におまけとして#10分電話でよく聞かれる質問トップ3にお答えしたいと思います笑


第3位 Twitterで知り合った彼女とどうですか?

12月24日に初めてアメリカに会ってから今日まで順調にお付き合いさせていただいています!

第2位 どうして#10分電話はじめたんですか??

このnote内で説明しているので回答は割愛しますがこの質問もかなりおおいです。

第1位 どうしてアメリカに留学してるんですか??

A. 高校生の時に人と違うことがしたいと思っていて、その時の高校卒業後の進路としてあった僕の選択肢は...
1.ニート
2.就職
3.日本の大学/専門学校に進学
4.留学

2と3は人とかぶるのでなし。ニートは嫌だったので4の留学を選びました。

他にも英語で仕事をしたいとかあったんですけど、これが一番大きな理由です。

こんな感じで電話の中でたくさん質問されています笑


最後に


皆さんのおかげさまで#10分電話 100人を達成することができました。
本当にありがとうございます。

僕は#10分電話がこんなに大きくなるとは思っていませんでした。何かを始める時にどこまで大きくなるかなんてわかりません。けれど1人、また1人と電話をしていくうちにだんだんとこの企画の良さを実感してきました。継続する大切さは身にしみて感じております。

そして、この記事を最後まで読んでくださってありがとうございます。この記事にサポートしていただく必要は一切ありません。ですが、もし少しでもこの記事がいいと思ったらTwitterで記事をシェアしていただけると幸いです。宜しくお願い致します。

おそらくこの記事を読んで電話をしたいと思っていただける方がいると思います。その方は僕のTwitterにDMをください。その際に「note読んだよ!」と言っていただければ優先的に電話させて頂きます。

皆さん、本当にありがとうございました。

皆さんが今年を無事に締めくくり、2019年が皆さんにとって素晴らしい年になることを心から願っております。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

あなたのサポートで頑張れます!よろしくお願いします:)

スキありがとう〜〜
9
Twitterで #10分電話 を発明したアメリカの大学に通う大学生。新潟県村上市→youtuber→ヒッチハイク→アメリカ正規留学→仮想通貨で地元を町おこし(大失敗)→LINEインターン優勝🏆→アメリカでインターン→Twitter(@ptitop)で#10分電話→今�!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。