マガジンのカバー画像

読み放題マガジン「狂犬の本音」

7月よりメンバーシップでよりパワーアップしています。 金額はそのままでマガジンで読むよりも掲示板の活用、不定期の特別コンテンツなどにアクセス可能になりますので、以下よりメンバーシ… もっと読む
本マガジン購読ユーザーは、その月分からのテキストコンテンツにアクセスできます。個別にコンテンツ購入… もっと詳しく
¥1,000 / 月
運営しているクリエイター

記事一覧

【キノネット】水シャワーのすゝめ〜熱中症予防、睡眠改善、節約、マイクロナノバブル〜

最近水シャワーにハマっています。侮るなかれ、かなり万能な選択肢なのです。水シャワー。騙されたと思って読んでトライしてみてください。

スキ
31

消費者になるな!常に供給者たれ!!〜あなたの人生も地域も変える基本的な姿勢〜

9割が会社員・公務員社会の問題の一つは、組織ではなく、自分として仕掛ける力が弱体化することなんですよ。そもそも日本人は1960年までは半数以上が自営業の社会でした。自分たちで必要なものを作り出し、仕事と生活が一致していたのです。 しかし今や雇われ人は仕事と生活が分離している人が多く、生活面では消費者としてだけ行動し、供給者になることをしていなかったりします。仕事で稼いだお金を使って消費する、そういう生活をしていると、実際に大抵様々な感性、感度、想像力が駄目になります。そうい

スキ
88
有料
800

一手先を読まない企画では組織も地域も変わらない。

この記事はメンバーシップのプランに加入すると読めます

スキ
88

【FREE】日置市長・永山由高さんに聞く、地方の魅力と移住ドラフト会議!

この記事はメンバーシップのプランに加入すると読めます

スキ
29

女性皆無で炎上した国交省オンラインスクールの大元にある闇の源流

この記事はメンバーシップのプランに加入すると読めます

スキ
74

無用な非生産的な手続きを「お願い」すればやってくれると思う、手抜き仕事。

この記事はメンバーシップのプランに加入すると読めます

スキ
49

宇野港から豊島訪問で気になった、国際観光を考えれば必要な改善点

さて、一昨日から宇野港に入り、そこから船で豊島にいってぐるりと回ってまた宇野港に戻ってきました。 これから瀬戸内国際芸術祭とかで夏休みにこちらに来られる方も結構いるかもしれないので、それらの参考になればというのと共に、「国際観光」をこれからターゲットにする上で気になるポイントをまとめておきます。 昨晩の放送の第一部は以下より。第二部はちきりんさんのプレミアムリスナーになると聴くことが可能です。その他のコンテンツもどんどん追加されるのでぜひこれを機会にお聞きくださいませ。

スキ
31

簡単に「○○さんを紹介してください」とか言う地雷人間とは距離をおいたほうがいい、3つの理由。

この記事はメンバーシップのプランに加入すると読めます

仕事をしている中で、簡単に「○○さんを紹介してください」とか言う人っているんですよね。SNSでどの人同士がつながっているのが分かったりする時代でもあり、可視化されているからこそ、余計にそういう被害にあっている方が増加しているかと思います。 しかしながら、簡単に人を紹介してくれ、という人に限って根本的に人付き合いの基本というものを理解していない人が多数おり、私はそんな人に他人を紹介は絶対にしないし、むしろ「紹介してくれ」とか簡単に言う人とは付き合わないほうが良い、地雷人間だと

スキ
132
有料
800
+30

【黄昏のまち】廃墟ツアー候補地をめぐる。宇部市中心部まち歩き

この記事はメンバーシップのプランに加入すると読めます

スキ
7

【音声解説】月末にマガジンからメンバーシップへの切り替えよう!!

※試聴版です。オリジナル版(05:04)はメンバーシップのプランに加入すると視聴できます。

スキ
10

【推奨】月末にマガジンからメンバーシップへの切り替えを!

すでに定期購読されている方へのお知らせです!! すでに設定を終えて、順次7月から新規加入している方もいますが、メンバーシップでの記事配信を8月から本格化します。 メンバーシップとはnoteの記事配信などにおける新たなサービスで、それほど大きく違いはないのですが、掲示板が作れたり、メンバーシップ別の特別コラム配信とかも可能になるのでマガジンからの移行を推奨いたします。 基本的に移行したい方は7月中でマガジンを解約。 8月1日でメンバーシップに新規加入するという方法が最も無駄

スキ
18

組織やチームをあっけなく破壊する人たちに要注意!!〜サボタージュ野郎たちに振り回されるな〜

この記事はメンバーシップのプランに加入すると読めます

細かな誤字脱字だの、どうでもいいことばかり気づいて、あれこれ言ってくる人に限って、仕事の根本目的を忘れて成果を出さなかったりするものです。肝心なことに頭回らず、単に仕事を滞らせるだけなのに本人は気づかず、変な正義心だったりするからたちが悪いこと、この上ありません。 しかしこのような行動ってのは組織をあっけなく破壊するのでマジで要注意であり、プロジェクトチームに入れるべきではない場合も多く、また自分もそういうことしていたら早速行動を改めるべきなのです。 そういう細かなことば

スキ
112
有料
800

約2年間noteを徹底活用したわかった、10のポイント【2/2】後編 noteはブログではない

さて前回に続いてnote活用についてのポイント整理を行います。地域分野などでの情報発信のみならず、会員制度運営など幅広く活用できるツールとしての可能性を理解していただくのがよいかなと思います。現金で会費を集めたり、振り込みで作業すると手間がかかり、ミスも発生しますが、クレカ決済、paypay決済など幅広く対応しているnoteを活用すれば事務処理も簡素化し、様々な方たちからの支援を活動に活かすことも可能です。 ということで、このあたり効果的に活用していきましょう。 まずは前

スキ
37

約2年間noteを徹底活用したわかった、10のポイント【1/2】前篇 メンバーシップメディアの夜明け

この記事はメンバーシップのプランに加入すると読めます

スキ
63