マガジンのカバー画像

書店様向け情報

23
「この新刊は、こういう棚で平積みされてます」「刊行したのは前だけど、こんなきっかけで再ブームに」などなど。営業担当だからできる、晶文社本の総合案内。
運営しているクリエイター

記事一覧

【フェア情報】平凡社・ミシマ社・晶文社 3社合同フェア「みんなの生き方 見本市」、…

今年も、平凡社さん・ミシマ社さんと弊社の3社による合同フェア「みんなの生き方見本市フェア…

3週間前

石田月美・鈴木大介「障害とパートナーシップ会議」第2回のお知らせ

数々の精神障害を抱え死にたくなるような苦しい日々から、婚活を機にサバイブした体験を描いた…

3週間前

石田月美さん、鈴木大介さんによる「障害とパートナーシップ会議」開催のお知らせ

数々の精神障害を抱え死にたくなるような苦しい日々から、婚活を機にサバイブした体験を描いた…

1か月前

維摩さまに聞いてみた 立ち読み(その2)

先日公開しました「維摩さまに聞いてみた 立ち読み」に続く、立ち読み第2弾。本書の本丸であ…

4か月前

維摩さまに聞いてみた 立ち読み

ずっと生きづらさを抱えてきた細川貂々さんが、出会ったお経。それが、般若経、法華経と並ぶ仏…

4か月前

楽しい生活──僕らのVita Activa(『手づくりのアジール』の読者のために…

あたらしい人文知とそれが生まれる拠点を説く、青木真兵さんの『手づくりのアジール』が話題で…

5か月前

『21世紀の道徳』の「まえがき」を公開します

批評家ベンジャミン・クリッツァーさんの初の著書『21世紀の道徳』の「まえがき」を、読者のみなさまに向けて公開いたします。この「まえがき」に興味を持っていただけるようでしたら、ぜひとも書店でお手にとってみていただけるとさいわいです。 まえがき 『21世紀の道徳』という書名の通り、この本は道徳についての本であるし、倫理学や哲学に関する本でもある。 哲学というと、世間の常識や一般的な考え方とはかけ離れた、画期的な議論や突拍子のない主張をするものだと思っている人が多いだろう。 こ

スキ
22

「第八回!年末年始は本の街 神田神保町で人文書」フェア

本日11月9日(火)より、三省堂書店神保町本店さま1階にて「第八回!年末年始は本の街 神田神…

6か月前

綿野恵太著『みんな政治でバカになる』反響まとめ

綿野恵太著『みんな政治でバカになる』、おかげさまで重版も決定し、多くの方々からの反響をい…

6か月前

飯山陽『エジプトの空の下』第1章立ち読み

「アラブの春」の渦中、エジプトの独裁政権が倒れたあとの波乱万丈の日々を、持ち前のタフなメ…

7か月前

綿野恵太『みんな政治でバカになる』に対するコラム記事につきまして

2021年10月15日付、日経ビジネス掲載の小田嶋隆さんのコラムにて、小社刊・綿野恵太著『みんな…

7か月前

三省堂書店8店舗にて「本の街 神田神保町発! 人文書 自信のオススメ」コーナー誕…

三省堂書店様8店舗にて、新刊や話題書、ロングセラーなど各版元オススメの人文書を集めた新し…

8か月前

三省堂書店名古屋本店にて「本の街 神田神保町発 人文書フェア in 名古屋」フェア開催…

本日8月17日(火)より、三省堂書店名古屋本店さまレジ前フェアコーナーにて「本の街 神田神保…

9か月前

人文系出版社共同企画「四六判宣言」22年目の挑戦!!

人文系の専門書出版社11社による共同企画として、7月上旬から全国150店舗超の書店にて、単行本のみを集めたブックフェア「四六判宣言」を開催いたします。 参加版元は、大月書店・紀伊國屋書店・春秋社・人文書院・青土社・創元社・白水社・平凡社・みすず書房・吉川弘文館・晶文社の11社。 「文庫のように大量生産できないが、読み継がれるべき基本図書やロングセラー」をコンセプトに、「四六判」という単行本の標準的なサイズで括り、文芸、人文、社会、自然科学、芸術など様々な分野から様々な本を集

スキ
29