白金酒造

明治弐年創業の焼酎蔵から焼酎の魅力をお届け、皆様に白金酒造の美味しい焼酎と笑顔を届けるために日々奮闘しております。焼酎の魅力はぜひ、Noteをご覧ください。白金酒造の魅力は、「白金酒造公式インスタグラム」より!

白金酒造

明治弐年創業の焼酎蔵から焼酎の魅力をお届け、皆様に白金酒造の美味しい焼酎と笑顔を届けるために日々奮闘しております。焼酎の魅力はぜひ、Noteをご覧ください。白金酒造の魅力は、「白金酒造公式インスタグラム」より!

    最近の記事

    固定された記事

    「こうじ菌」と「酵母」  これを知らずして焼酎は語れぬ!!

    蔵人です。 今日は麹と酵母について触れてみたいと思います。 毎回思い付きで書き留めるので話が飛び散ってすみません。 いかんせん性分なもので…(笑) 以前、和酒(清酒、焼酎)には「こうじ菌」と「酵母」の2つの微生物の働きが不可欠とお話ししましたが、覚えていますか? ここを掘り下げていくとなかなかダークな様相です。 ■「こうじ菌」のはたらき「こうじ菌」は我々人間と同じ呼吸して生きている生物です 焼酎を造る時、お米にこうじ菌をつけて【米こうじ】をつくります その時、こうじ菌

    スキ
    141
      • これが旨さの秘訣!「手造り焼酎」

        こんにちは、蔵人です 今日は、意外と知らない「手造り焼酎」の違いについてお話します。 白金酒造には、 「手造り焼酎石蔵」という昔ながらの伝統的な製法で造る焼酎があります。 この「手造り」という言葉を聞くと 皆さんすべての作業を手作業で行っていると思われるようですが、 そうではないんです。…そんなことをしたら体力がもちません。 業界の定義としましては、 「自然換気」「保温」のできる麹室【こうじむろ…室屋(むろや)ともいいます】の中で、手入れ撹拌によってできた麹を使用してで

        スキ
        9
        • R3BYって何の略でしょう?【酒業界に詳しくなろう】

          蔵人です。 6月は決算月となる蔵元が多いです。 というのも酒造年度をそのまま会計期間にしている蔵が多いからだそうです。 酒造年度というのは清酒の原料となる米の割り当てを 加味したスケジュールが基になっていて、国税庁より昭和40年に 「酒造年度は7月1日はじまりで翌年6月30日まで」 と通達があり、それ以来かわっていないようです。 当社では清酒はつくっていないので、蔵人はこれが便利なのかどうかはあまりピンとこないのですが、芋焼酎は早いところで7月下旬から芋の収穫が始まり

          スキ
          10
          • さつまいもが今、大ピンチ!もっと知ってほしい‥「さつまいも」の世界

            こんにちは、蔵人です 今日は、芋焼酎といえばの「さつま芋」について… さつま芋はヒルガオ科のとても生命力の強い作物です 芋のつる(苗)を植えれば根やつるが伸び、太陽の光を浴びて根っこが芋に育ちます。タネもあるんですがほとんどの場合は芋を埋めて芋から出た芽を伸ばしつるを苗にします。 最近では芋の組織を無菌状態で培養したバイオ苗もあったりします。 ↓↓ 秋が来て収穫の時期を終えたあと… 掘り終えた畑に芋のかけらが残っていると、そこからつるが伸びてそのうちお芋になるそうで

            スキ
            19
            • これが旨さの秘訣!「手造り焼酎」

              スキ
              9
              4週間前
              • R3BYって何の略でしょう?【酒業界に詳しくなろう】

                スキ
                10
                1か月前
                • さつまいもが今、大ピンチ!もっと知ってほしい‥「さつまいも」の世界

                  スキ
                  19
                  1か月前
                  • 圧力を魔法のように操る蔵人の話。

                    蔵人です。 芋焼酎は麹や原料芋の品種、酵母の違いなどバラエティー豊かで どれをえらんでいいのか悩みどころでもありますよね。 もう一つの選択肢として 常圧蒸留と減圧蒸留の違いがあります。 「蒸留」は蒸留釜とよばれる大きなやかんにモロミを入れてあたため、 出てきた蒸気を冷やして液体に戻すといった工程で、 芋焼酎でアルコール度数37度前後の原酒が出来上がります。 モロミの段階では麹や酵母、原料芋由来の香りが出てきますが、 蒸留でもモロミのアルコールや酸、糖分が熱化学反応するこ

                    スキ
                    18
                    • 白金酒造の質問コーナー(みんなの疑問にお答えします part1)

                      焼酎造りがお休みの今の時期も、蔵人は忙しい ということで、今週の「和っていい話」はお休みです。 蔵人にかわり編集担当Sが日頃、お客様からいただく 質問や多くいただくお問い合わせの中から厳選3つ ズバッと答えちゃいます。・・・なんちゃって、お悩み相談風(笑) 「それ、じつは気になっていたんだよね!!」 というものが、みなさまにもあるはず‥‥ ぜひ、最後まで読んでください。 ①白金酒造には何種類の焼酎があるの?ずばり、現在は110種類の銘柄があります。 (編集担当S調べ

                      スキ
                      9
                      • 焼酎蔵のヒーロー「杜氏」 ~皆知ってるか、白金酒造の伝説を~

                        蔵人です。 焼酎造りに欠かせない存在 「杜氏」は「とうじ」や「とじ」と読みます。 ■蔵人たちのあこがれの存在 【杜氏】は、蔵の焼酎(清酒も)製造を任された立場にあたります。 お酒に興味がない方にはなじみのない言葉ですね。 お酒の製造を志す者にとって【杜氏】という響きは特別のように感じます。「蔵子を統率する親方」とか「あの幻の焼酎〇〇を造った伝説の杜氏」とか。ちょっとミーハーだったりしますが、いずれは杜氏になりたいと想い憧れる存在です。 ■そもそも杜氏って? 鹿児島

                        スキ
                        19
                        • しらかね大喜利にツッコんでみた!

                          今年のGWは長かったけど、あっという間だったな… 皆さまは、どんなGWを過ごされましたか? 白金酒造では、インスタグラムとTwitterにて しらかね大喜利 お題:「こんな芋焼酎は嫌だ!!」 という企画を開催しました。 合計約280名の方が参加してくださいました!!! 本当にありがとうございました!!! 今日のnoteでは、たくさん頂いた応募の中から 編集担当が「なんでやねん!」とツッコミしたくなったものをご紹介。 「え?もしかして編集担当さん暇なの?」とか思わずにご

                          スキ
                          9
                          • 鹿児島の土産に限定焼酎はいかが?

                            蔵人です。 いよいよゴールデンウィークに突入します。 鹿児島に旅行となると、なかなかの「旅」といえるでしょうか? 本土最南端、鹿児島についた時に見える、おいどんど~んとした桜島。 この圧倒的な存在感と田舎感丸出しの鹿児島弁に「旅」感高まること請け合いです。 一度は訪れてほしい鹿児島。食の質とお手頃さは全国随一だと思います。 さて、旅といえばお土産です。 鹿児島の芋焼酎は、一昔前まではお土産的な要素のつよいものでした。 しかし、20年ほど前に起こった第3次焼酎ブームで芋焼酎

                            スキ
                            13
                            • 焼酎の熟成期と蔵人 ~焼酎も蔵人も落ち着くころ~

                              蔵人です。 蔵も春の陽気になり暖かくなってきました。 昨年仕込んだ焼酎はこの時期からより熟成が進みはじめます。 ■芋の熟成期間 蒸留したての焼酎は「ガス香」と呼ばれる香りや雑味を含み、ピリッとした酒質です。「若い」と表現したりします。粗削りながらフレッシュな芋芋しさもあります。「新酒らしさがたまらん」とおっしゃるお客様もたくさんいらっしゃいます。 新酒の荒さの原因は、アルデヒドやイオウ化合物などの成分が多くあることにあります。 刺激的な青臭さ、焦げ臭さ、イオウのような臭

                              スキ
                              18
                              • カモクなさつま焼酎職人が笑顔になる瞬間

                                蔵人です。 今日は編集の内Pよりお題をいただきました。 ~はたらいて笑顔になれた瞬間はどんなことですか?~ とても月並みで、どの蔵の方々も皆そうだと思うのですが、 お客様が目の前で自社の焼酎をえらんでくださる光景をみると、笑顔になります。 焼酎はお酒です。これがないと生きられないとおっしゃる方もいますが、基本的に生命活動に必須なものではありません。 いわゆる「嗜好品」です。 鹿児島の焼酎蔵だけでも112の蔵元が存在し、おらが村の焼酎として頑張っています。 それぞ

                                スキ
                                28
                                • 【新商品】くりこがね本にごり

                                  ~受注の時点で大好評!販売前から大注目の新商品~ 「くりこがねほんにごり」2022年4月8日より発売開始の新商品 今年度の芋変わり本にごりは「くりこがね本にごり」です。 毎年、楽しみにされている方も多い季節商品でその年にしか手に入らない特別な焼酎に多くのファンが注目しています。 今年は受注の時点で大好評をいただいており、発売前から多くのお問い合わせをいただいております。 「くりこがね本にごり」ってどんな焼酎なの?■鹿児島県産の「栗黄金(くりこがね)」 鹿児島県産の「栗

                                  スキ
                                  11
                                  • 【白金酒造の和っていい話】 おれは焼酎の本格派右腕

                                    蔵人です。 皆さまが愛飲されている白金酒造の焼酎の裏ラベルをご覧ください。 品目︰本格焼酎そう、私達白金酒造は本格焼酎を造っている蔵元です。 本格焼酎は「単式蒸留焼酎」というカテゴリーに属します。 これは麹と水と原料を加えて発酵させたもろみを単式蒸留機で蒸留したお酒で、アルコール度数45度以下のもの。 伝統的な製法で原料や酵母由来の香味がでやすいという特徴もあります。 そして次の条件に該当するお酒のことを本格焼酎と呼びます。 ・水以外の添加物(砂糖、着色料など)が入

                                    スキ
                                    20
                                    • 【白金酒造の和っていい話】蒸留ってなんでしょう?

                                      蔵人です。今日は蒸留のお話です。 日本には「國酒」として清酒と焼酎(泡盛も含まれます)があります。 清酒のことを一般的に「日本酒」と呼ぶ方が多かろうと思いますが、 蔵人らは清酒、焼酎と区別しています。 さて、これらどう違うの?というところなんですが、 超ざっくりと表現すると、 もろみを搾ったものが「清酒」で、 沸かして蒸気を集めたものが「焼酎」です。 「もろみ」とはお酒になる前の発酵中の液体のことで、米麹や主原料(芋や米、麦)などが溶け込んでいる状態のものです。 甘

                                      スキ
                                      22
                                      • 「シークレット焼酎」発売開始!!

                                        3月22日より、新企画!「シークレット焼酎」を発売いたしました。 シークレット焼酎は、多くの銘柄を楽しんでもらいたい!いろんな焼酎の味を知っておらいたい!ということで、企画しました。 ■どんな企画なの!? シークレット焼酎は、 石蔵ミュージアム限定の秘蔵酒+ランダムで選んだ1本 と、何が届くかはお楽しみという商品です。 +1本でお届けする焼酎は、白金酒造の社員が 「これは飲んで欲しい」「これがお気に入り」 と太鼓判を押す商品ばかりです。 ■白金酒造の銘柄は150種以

                                        スキ
                                        10
                                        • 総裁賞杜氏代表賞を受賞しました!

                                          今回、鹿児島県本格焼酎鑑評会にて総裁賞杜氏代表賞を頂きました! 白金酒造の代表銘柄「白金乃露」が認められたという事で、今回も蔵人さんに思いを語っていただきたいと思います! どうも。蔵人です。この度は栄誉ある賞をいただきまして、有難うございました。 製造に従事する者として大変励みになり、今後一層よいものをつくれるよう精進してまいりたいと思います。 昨年もさつま芋基腐れ病の被害が見られ壊滅的な不作でしたが、そんな状況下でも品質の良い芋を選別して納品してくださった農家様、ご指

                                          スキ
                                          17