急激な時代変化への対処法

日本人は自身の労働生産性の無さとIoTの革新的な技術を持ち腐れにしている状態にあると思われます。
私自身もまだ自粛中で、手当が出ていて副業禁止なので、出来る事を考えた結果、投資におけるフィードバックをたくさん得られるようにスゥイングトレードを約2ヶ月行い、その後高配当投資に切り替えて、実体験の投資経験値を得られました。
結果から発見出来た事は、スゥイングトレードに必要十分な資金は用意したつもりでしたが、2倍の資金がないと私のやり方では通用しないとわかり、その結果から私の持っている知識で最大限のパフォーマンスを出すには高配当投資に切り替えた方がいいとわかりました。
私の場合はこういう結論を現時点で導き出しましたが、今のままでは仕事が無いなどの場合には自身が変化についていかないと、このコロナ禍では収入を得る事は出来ないと思います。
一番わかりやすいのはUber Eatsや出前館などです。
みんな家から出たくないから

テレワーク

楽天やアマゾンでの買い物が増える

Uber Eatsや出前館などの注文が増える

が顕著に現れています。

政策により旅行業界がざわめいていますが、私もいち早く旅行したい想いがあるのですか、86%の方が政策に疑問を持っているというデータもあります。
こんな状態で政策を実行しても焼け石に水だと思うのは私だけではないと思います。

てか、本業はタクシー運転手(京都)なんですが、こんな状態で仕事復帰を言われても私は拒否します。

生きていく為に働き続けなければいけないのもわかりますが、目の前に障害物がある場合は正面突破以外の方法が必要になるのが当たり前の時代です。
ヒントはあらゆる所に転がっています。
ただその方法を考えて実行するのも本人以外に出来ません。

実行するかしないかはあなた次第です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
去年末に両親の介護が終わり、これから自由というタイミングでパンデミック。介護、投資、御朱印などについて書いていこうかな?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。