むかーし、うつっぽくなったときに思ったことマンガ。

うつの人にがんばれといってはいけない1
うつの人にがんばれといってはいけない2
うつの人にがんばれといってはいけない3
うつの人にがんばれといってはいけない4 「うつの人にガンバレって言っちゃいけない理由はコレか・・・!」って思いました。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
287
イラストレーター。ゆるいオタク。 連載:https://news.mynavi.jp/series/overwork 死ぬ辞め:https://cakes.mu/posts/15823 HP:http://shiokonako.wixsite.com/illust-home

こちらでもピックアップされています

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 16608本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメント (4)
汐街コナさん、はじめまして。

【エンジンが壊れてるなんてことは他人にはわかりません】これを読んでハッとしました。確かに、、、

公言する方法もあるのでしょうが、これはこれで色々とデメリットもあるはある(そもそも多分そのエネルギーもない)ので、ぼかして逃げちゃう方が結局は自分に優しい気もしますね。ありがとうございました。
自分で自分の事がわからなくなったアノ時、この漫画を読んでいれば・・・。「いや、まだ遅くない」
汐街先生、ありがとうございます。
コナさんはじめまして。本を買って読みました。あーわかります。
私は発達障害なのでそれこそ小学校入った頃から否定と変人扱いといじめが多く、社会人になってから「普通に合わせられないから」それが決定的になり、それでも「次の会社こそうまくやれるだろう!」と希望をもって18〜28歳くらいまで奨学金返済もあったので、無理を押して40社くらい転職しても働き続けたのですが、それでもうまくいかなかったため(笑っても怒っても泣いても努力しても解決できないため最終的に表情が消え、何も感じなくなった)
20代後半でうつ、離人症、昼夜逆転、多重人格寸前、不眠、筋力低下、ボケ寸前、発狂寸前、自殺未遂のようなものを繰り返すようになりました。回復に10年以上かかりましたね。

学習性無力感が10年以上、50回以上「好きでもないジャンルで」失敗が続くと、誰でもこうなると思います。
誰も助けてくれないし、理由もわからず苦しむだけで早く死にたいと小学生から思ってました。自殺防止ダイヤルに電話しても口先だけの気休めしかないし、解決策や情報は教えてくれないし。占い師に相談したほうがマシです。
この漫画のとうりですよ。疲れてる自分すら気かつかないのが鬱状態ですね
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。