月詣り

こんばんわ。
守護神鑑定師の龍月(きみつき)です。

神社参拝‼
多くの人が神社へお詣りされていることでしょう。
毎月欠かさずお詣りすることを《月詣り》といいます。
《月詣り》とか《月参り》と書きますよね。
どちらが正解でどちらが間違いということはないですよ。

神社への参拝は1日と15日が良いとされています。
何故でしょうね?
参拝して感謝するんだからいつでもいいと思いませんか?
毎月決まった日に参拝するから《月詣り》と呼ばれています。
では何故1日と15日が良いとされているのか?
それには理由があるんです。

この続きをみるには

この続き: 552文字

月詣り

龍月。による惟神の道

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

守護神鑑定師・龍月(きみつき)をサポートしてくださる方はお賽銭をお願いします。

ヽ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ノ
1
守護神鑑定師の龍月。(きみつき)です。神道は宗教ではありません。占いや守護神鑑定にご興味がある方はお気軽にご連絡ください。日本オラクリティ協会八百万の神カード公認講師・守護神鑑定師・インストラクター・シラスの会宮崎副支部長shinto.kimitsuki@gmail.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。