日々、徒然なるままに…  by 中原信一郎(ドスコイ中原)
【 男メシ! 】 「ロマネスコと豚肉の中華炒め」を作ってみた・・・(笑)
見出し画像

【 男メシ! 】 「ロマネスコと豚肉の中華炒め」を作ってみた・・・(笑)

こんばんは!
ドスコイ中原です。

さあ、昨日に関東甲信地方が梅雨入りしました。九州や四国、中国地方はまだ発表がありませんが、そんなこともあるんだと・・・💦

今夜のディナーですが、昨日に使った“豚こま”の残りと、週末に興味本位で買ってしまった変わり種野菜の”ロマネスコ”を使った『ロマネスコと豚肉の中華炒め』を作ってみることに!!

材料を揃えてみた・・・

豚こま切れ肉: 180g
ロマネスコ: 1/2株
しめじ: 1/2パック
塩こしょう: 少々
片栗粉: 大さじ1
ごま油: 大さじ1/2
☆合わせ調味料
酒: 大さじ1
砂糖: 小さじ1
しょうゆ: 大さじ1/2
オイスターソース: 大さじ1/2
おろしにんにく: 小さじ1/2
おろししょうが: 小さじ1/2

作ってみた・・・

① 豚肉に塩こしょうをふり、片栗粉を全体に薄くまぶす。
② ロマネスコは小房に分ける。しめじは根元を切り落とし、食べやすい大きさにほぐす。レンジ用調理器に入れて、600Wのレンジで2分15秒ほど加熱して水気を切る。
③ ボウルに☆を入れて混ぜておく。
④ フライパンにごま油を入れて中火で熱し、豚肉を入れて肉の色が変わるまで炒める。
⑤ レンチンしたロマネスコ、しめじを加えて1分ほど炒め、☆を加えて全体を炒め合わせて完成。

食べてみた・・・

ロマネスコはレンジで加熱して調理時間を短縮しましたが、硬さは絶妙な感じになりました。豚肉は片栗粉をまぶすことで味がからみやすくなり、オイスターソースのおかげで中華風のコクがある味に!
白いごはんが欲しくなる味付けで、初めてにしては上手に、そして予想以上に美味しく出来ました(笑)

ご馳走さまでした♬

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
日々、徒然なるままに…  by 中原信一郎(ドスコイ中原)
再建や再成長を担う経営者として、上場企業を含め複数の異なる業種の企業を経験。最近では2020年7月に「四柱推命学×コンサルティング」をキーワードにしたSTEERLIFE株式会社を起業。また、エネルギーベンチャーであるEMC core株式会社の取締役としてチャレンジ中!