下河原雄太(EventHub) @Yshimogawara

株式会社EventHubコーポレートマネージャー。2021年6月までゴールドマン・サックス証券(債券部門→投資銀行部門)。2011年新卒UBS証券。2011年東京大学法学部卒。非金融専門家の方に分かりやすいように、を意識しています。中高時代、水泳で国体2位。

下河原雄太(EventHub) @Yshimogawara

株式会社EventHubコーポレートマネージャー。2021年6月までゴールドマン・サックス証券(債券部門→投資銀行部門)。2011年新卒UBS証券。2011年東京大学法学部卒。非金融専門家の方に分かりやすいように、を意識しています。中高時代、水泳で国体2位。

    最近の記事

    • 固定された記事

    ウクライナ危機で第2次リーマンショックは起こるのか(第1回)20220309

    EventHubコーポレートマネージャーの下河原です。 金融市場について自分が思うことを社内向けに不定期に朝発信していたのですが、不定期にでもやっていたらある程度情報として溜まっていきそうなのでnoteに書き溜めていこうかと思います。 ちなみに社内向けに書いているものでもあるので、なるべく専門用語は使わない形で書く、専門用語は解説をしていくことを前提に書いていこうと思っています。 第1回投稿: こちらです。 第2回投稿: こちらです。 第3回投稿: こちらです。 第4回投稿

      • 2022/02/03 金融ニュース

        自己紹介リンク (@Yshimogawara)本日のひとことコメント投資銀行時代は夜遅くまで仕事して、朝7時くらいに稼働を始めるというのをしていたのですが、最近は夜9時~10時くらいに寝て、朝3時くらいに起きるという生活をしています。夜に時間があるとダラダラしてしまうんですが、朝に起きると早起きした時間を無駄にするのがもったいなくて、運動したり仕事したりの稼働が早くなるので、効率がよくなるなと感じています。 今日の注目ニュース見出しECB0.5pt利上げ、利上げペース維持

        • 2022/02/02 金融ニュース

          自己紹介リンク (@Yshimogawara)本日のひとことコメント世界で最も治安がいい国ランキングが発表されました。東京は33位。レストランで席を取りたい時とかに、カバンや上着を置いて席を確保しているのを見ると、「誰にも盗まれずに、しかも席をしっかり確保しておける日本はなんて治安がいいんだ!」といつも思うのですが、上には上がいるものですね。ちなみに1位はアブダビだそうです(行ったことない。。。) 今日の注目ニュース見出しFOMC利上げペースを0.25ptに減速 ISM指

          • 「極端」な優先度をつける

            始めにおはようございます。EventHubの下河原です。 EventHub Advent Calendar 2022 の12日目の記事を担当しております(下書きのままになっていて、公開が間に合いませんでしたが。。。凡ミスすみません。) 昨日は岡本さんの「スパイスとわたし」でした。岡本さんは、食に造詣の深い方で、特に一般の人がなかなか踏み込まないような深い食の領域にまで探求心で潜り込まれ、新しい食の楽しさを教えてくれるので、非常に面白い記事でした! ちなみにいつも最後に書いて

            FTXの破綻(Chapter 9 申請)と連鎖倒産の可能性について考えてみた

            自己紹介リンク (@Yshimogawara)冒頭:何故この話題について触れるのかイベント業界とは直接的には関係ない話ではあるのですが、自分自身仮想通貨、ブロックチェーン技術、Web3は「中央集権化された世界に対するアンチテーゼ・反逆」という観点で以前から注目と期待をしておりました。個人的に関心が高いという観点に加えて、伝統的な金融商品が辿った歴史との関連において、自分が発信できることがあるなと思っての執筆になります。 今回の調整は不可避だし、今後も調整はある「未来をいい方

            SeriesA6.5億円資金調達に関する振り返り: 役に立ったこと

            自己紹介リンク (@Yshimogawara)SeriesA資金調達関連記事記事の目的前回はSeries A 資金調達において、(特に自分の経歴に基づいて発生したであろう)学びのポイントについて振り返りました。一方で、「逆に大きな金融機関での経験が全く活きなかったってわけでもないから、その点を逆に教えてほしい」という声もいただきました。元来ポジティブな人間ではあるので、それに倣って今回は自分の過去の経験がどういう形で今度は役に立ったのか、について振り返ります。 役に立ったこ

            SeriesA6.5億円資金調達に関する振り返り(主に、自戒を込めて)

            自己紹介リンク (@Yshimogawara)初めに:SeriesA資金調達概要2022年11月1日に発表させていただきました通り、株式会社EventHubは同日付でジャフコグループ株式会社及び株式会社ユーザベースより、合計6.5億円の資金調達を実施しました。累計調達金額は、これにて10億円を突破しております。今回の調達に関しては、弊社代表の山本よりNoteが出ておりますので、そちらもご参照ください。 また、ユーザべース様とEventHub上にて、今回の調達を受けたイベント

            金融勉強塾: インプライド・ボラティリティの算出方法②

            リンク - 株式会社EventHub - 【あなたはなぜEventHubへ?#2】ゴールドマン・サックスからの転職「自分の人生を賭けてみようと思った」 - Twitter @Yshimogawara 内容と振り返り 「リスクがどれくらい高い環境なのかを知ろう」 金融勉強塾:インプライド・ボラティリティの算出方法① 過去の記事にて、オプションから算出されるimplied voliatilityからリスク状況が分かるという話と、そもそもoption ってなんだろう、とい

            金融勉強塾: インプライド・ボラティリティの算出方法①

            リンク - 株式会社EventHub - 【あなたはなぜEventHubへ?#2】ゴールドマン・サックスからの転職「自分の人生を賭けてみようと思った」 - Twitter @Yshimogawara 内容 前回はVIX (volatility index) 及び Implied Volatility (IV)から見る「現相場のリスク状況」について触れました。(こちら未読の方は、先に前回のVIX記事を参照いただけると大変ありがたく存じます。) もっとも、過去の相場変動か

            「リスクがどれくらい高い環境なのか」を知ろう_20220322つぶやき

            リンク - 株式会社EventHub - 【あなたはなぜEventHubへ?#2】ゴールドマン・サックスからの転職「自分の人生を賭けてみようと思った」 - Twitter @Yshimogawara 内容 世界の投資家が今世の中に対するリスクをどう見ているのでしょうか。 直近でいえば、ウクライナ危機がまさに「リスクオフ」の環境になっていますが、果たして今はウクライナ危機が始まってからと比較して、リスクがどれくらい高いと投資家に見られているのでしょうか。 今日は、「リスク

            「スタートアップ躍進ビジョン」から読み取る今後のスタートアップ支援

            リンク - 株式会社EventHub - 【あなたはなぜEventHubへ?#2】ゴールドマン・サックスからの転職「自分の人生を賭けてみようと思った」 - Twitter @Yshimogawara 概要 経団連から「スタートアップ躍進ビジョン~10X10Xを目指して~」を読んだ内容の総括と感想になります。(76ページもあるので、さらっと読みたい方向けでもあります) 結論ファーストということで。。。感想。 要改善点は、非常に多いです。。。 但し、「スタートアップを取

            ウクライナ危機から学ぶ「リスクオフ=円高」の正否

            株式会社EventHubの下河原です。 今回は、「リスクオフ=円高」が正しいのかについて、今回のウクライナ危機における為替変動とも合わせて、自分の考えを纏めています。 宣伝リンク - 株式会社EventHub - 【あなたはなぜEventHubへ?#2】ゴールドマン・サックスからの転職「自分の人生を賭けてみようと思った」 - Twitter @Yshimogawara 個人的に抱いていた「リスクオフ=円高」に対する疑問 米ドル円が円高に進んだ際、 「リスクオフ環境だっ

            ウクライナ危機で第2次リーマンショックは起こるのか(最終回)20220314

            株式会社EventHubの下河原です。 本日は、「ウクライナ危機で第2次リーマンショックは起こるのか」の最終回(第4回)です。 第1回投稿: こちらです。 第2回投稿: こちらです。 第3回投稿: こちらです。 第4回投稿: こちらです。 宣伝リンク - 株式会社EventHub - 【あなたはなぜEventHubへ?#2】ゴールドマン・サックスからの転職「自分の人生を賭けてみようと思った」 - Twitter @Yshimogawara これまでのおさらいと今回の趣旨説

            ウクライナ危機で第2次リーマンショックは起きるのか(第3回)20220311

            株式会社EventHubの下河原です。 本日は、「ウクライナ危機で第2次リーマンショックは起こるのか」の第3回です。 第1回投稿: こちらです。 第2回投稿: こちらです。 第3回投稿: こちらです。 第4回投稿: こちらです。 宣伝リンク - 株式会社EventHub - 【あなたはなぜEventHubへ?#2】ゴールドマン・サックスからの転職「自分の人生を賭けてみようと思った」 - Twitter @Yshimogawara これまでのおさらいと今回の趣旨説明 こ

            ウクライナ危機で第2次リーマンショックは起こるのか(第2回)20220310

            株式会社EventHubの下河原です。 本日は、「ウクライナ危機で第2次リーマンショックは起こるのか」の第2回です。 第1回投稿: こちらです。 第2回投稿: こちらです。 第3回投稿: こちらです。 第4回投稿: こちらです。 宣伝リンク - 株式会社EventHub - 【あなたはなぜEventHubへ?#2】ゴールドマン・サックスからの転職「自分の人生を賭けてみようと思った」 - Twitter @Yshimogawara 前回のおさらいと今回の趣旨説明 前回は

            金融とITの相関性・非相関性

            こちらは、EventHub  Advent Calendar 2021-  Adventarの8日目の記事です。昨日は古川さんの「妊娠して初めて知ったこと」こちらもぜひ! 執筆者: コーポレート部門 下河原 雄太 新しい業界に飛び込んで早半年。 これまでの経験で、前職と相関性あるなと思う分野、相関性が薄いなと思う分野についてぼんやりイメージを持ち始めてきたので、勝手にトップ3を発表していきます。 相関性があるものトップ3 ① カタカナ語・専門用語を使う場面が多い →アルコ