深夜の癇癪


ドンドンという音で、ウトウトしかけていた頭が冴えてしまった。

なんの音かわからない。ドーン、ドーンと聞こえる。

隣の部屋で扉を開けた音かと思った。

「あ゛あ゛あぁあああーーーー!!!!」

叫び声。

キモオタが歓喜しているような雄叫び。

推しアイドルが突如目の前に現れたかのような叫び声。


…嘘だ。

兄が奇声をあげて外で暴れている音だ。

敵地へ向かう兵隊さんのような、苦しみが詰まった叫び声。

やめて欲しいな。明日5時起きなんだけど。

大きい音を出して家を壊すのはやめて欲しい。あなただけの家じゃないんだから。

ご近所迷惑って単語知らないの? 一応頭がいい事を誇りにしてるのに。

きっとそんな他人、自分以外の人の事なんて、きっと構いはしないんだろうな。

それは精神病だからなんですか。

それとも、育ちですか。

その両方ですか。

苦しくて苦しくて仕方がない気持ちを、どこへ吐き出せばいいんですか。

あなたはどうしてそんな動物のようになってしまったんですか。

それとも、元からですか。

暴れる、叫ぶ、以外にも、感情の吐き出し方があるんじゃないですか。

頭がいいって思っているんだったら、それを考えて実行くらいすればどうですか。

いっそのこと死んでしまえば楽なんじゃないですか。



…なんて。


もう4時間睡眠は確定してる。寝てしまおう。

この胸の動機と、不安が、無事治りますよう。


そして無事に明日起きられますように。






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
兄は統合失調症です。どうしようもない気持ちを吐き出させてください。病気を否定するわけではないです。ただ吐き出させて欲しいのです。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。