見出し画像

これから在宅勤務(テレワーク)が普通になる

この記事で3記事目になります。コツコツ続けていきたいと思います。

初回から使っているヘッダーの画像は子どもの工作物です。ずっと家にいて、することないので(一応勉強とかしてますが)何かを作ってます。

初回と2記事目は的あての的を作ってました。トイレットペーパーの芯に塗り絵を貼るという。自分で考えたみたいでなかなか将来有望な子どもたちです。

脱線ついでにこのまま行きますが、現在子どもが2人いまして、上の子が7歳、下の子が4歳です。

本来であれば小学2年生と年中さんなのですが、一度も通学通園できずにいます。悲しい。早く収束しますように。

で今回の記事の写真は石やりだそうです。ドラえもんの映画を見て創作意欲が湧いたそうで、テーブルの上に置いて写真を撮ってしまったので、何が何か分からなくしてしまいました。私の才能の無さよ。

この記事の主旨に戻ります。

在宅勤務が増えていく

前回、前々回と私がやりたいサービスについて簡単に説明しました。

単純に言うと、個人のPCとかIT関係のサポートをしたらニーズがあるのではないかというところで、この記事ではなぜそのように思ったかを簡単に書きます。

まぁ、タイトルの通りで、今現在、在宅勤務、テレワーク中の人が多く、エッセンシャルワーカーと呼ばれる本当に出勤しないといけない仕事に就いている人以外はどんどん在宅勤務になっていっています。

ですので、これからPCの利用者が上がっていくはずで、いままではどんどんスマホ・タブレットのニーズがPCを追い越す勢いでしたら、PCが復調の気配です。

家でPCに使う人も増えていく

で、仕事も家でPCを使って行うようになったら、会社以外でもPCなどについて気軽に相談できる人がいたら心強いのではないかと考えました。

それ以外にも、前回も書きましたが、Googleで検索すれば答えが書いてあることくらいは分かっている。

けど、その時間がない、探してミスって修正する時間を取られたくないという人もいるのではないかと思っています。

安直かなーとも思いながら、これからニーズを調査していきたいと思います。

今日はこの辺で。最後までお読み頂きありがとうございました。

ツイッターでも情報発信をしていますので、もしよかったらフォローをお願いします。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
会社のIT担当を10年以上しています。大きな会社ではありませんのでITに関すること全部が私の業務です。業務内容は、PC購入、操作サポート、ソフトウェア設定、社内のネットワークや、スマートフォン・プリンタ・複合機、社内ITシステムの管理、企業Webサイトの運用など多岐に渡ります。