ザツダン2

ザツダンをオンラインのZOOMでしてきた話「ザツダンサークルVol.1」

どーも!「noteを毎日書くチーム」書くンジャーズで、リーダーをしていますタカハシケンジ(@kenkenken0719)です。

bosyuで募集

先日bosyuで募集をさせてもらいました。

こんな感じでザックリ募集したのですが、応募総数7名の方からご表明頂きました。

当日はZOOMを使って開催したのですが、実際に蓋をあけると3名の方がご参加され、私を含めて4名で3月5日木曜日の21より1時間ほど皆でザツダンしました。


ザツダン?

ザツダン・・雑談(ザツダン)するだけの私が作ったnoteサークルです。現在サークルメンバー募集中ですので、ぜひご利用下さいませ!一緒にザツダンしましょう!申し込みページは「こちら


ザツダン当日

スクリーンショット 2020-03-05 21.15.39

先ず最初はお決まりでしょうか、「自己紹介」から始めました。

住まいは、福岡、東京に大阪からのご参加でした。ZOOMは便利ですよね、住んでいるところ関係なくサクッと話せるのですからね。素晴らしいツール!

※ZOOMについてより詳しく知りたい方はコチラの書籍をご参考までに!


スクリーンショット 2020-03-05 21.17.22

そして本題へ!と言っても、「ザツダン」なのでテーマは無しです。完全なザツダンでした。食から、仕事からやっていることまで。皆で前向きに話すことが出来ましたね。

年齢も20代前半〜アラフォー(私が最年長w)まで、それに学生から社会人までと幅広いのもあり盛り上がるは盛り上がるけど、自分のザツダン力のなさも痛感して。

ちょっとこちらを使って勉強かなって思いました。そこでポチっと👆


最後は皆で記念オンラインスクショ📷

スクリーンショット 2020-03-05 22.07.02

スクショの瞬間に、どこを見ればよいのかわからないのが、このオンラインスクショでしょうか。また1つ盛り上がるポイントでもありますよね。

なんと「オリヒメ」も登場して、それに共通の友人もいてまたまたビックリの楽しいザツダンとなりました。


フィードバックも貰いえました!

良かったところ
・ビジネス起点ではなかなか出会いにくい人と出会える
・広い話題でパーソナリティーが見えやすい
・前提として話題が固定されていない場という理解が全員にあるので心理的安全性が高く保たれる
・そういう場にエントリーしてくれる人たちが来るので、人財の質的にコミュニケーションスキル高めの人と会える
改善できるかも?の点
・いきなりオープンコミュニケーションだと、話題の展開が難しいのでナーチャリング的な概念あるといいかも?
・アイスブレイク的に導入部分では乾杯や、簡単なグループワークなどあるといいかも
・上記と同様に、事前にTwitterを相互フォローし合うなどパーソナリティわかるといいかも
・話したい人と、聞きたい人両方いる気がした

ということで、これは改善させて頂き、次回の「ザツダンサークルVol.2」のときに早速やってみたいと思いました。

ご参加頂き、ありがとうございます!そして、こうやってまた出会いが増えて行くのは、今後の人生がより有意義なものとなっていくだろうなと確信も持てました!


さいごに

ザツダンサークルは今後ザツダンしながら継続的に行っていこうと思います。ぜひこの機会に「ザツダンサークル」へ入って頂けると嬉しいです。

一緒に、そして皆でザツダンしましょう✋

ザツダンサークルへはこちらから
↓↓↓



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂ければ、今より更に頑張れます! 明日がより良くなるよう、皆で進みましょう🎵 twitterは @kenkenken0719

毎日続けられるのもあなたの「スキ」のおかげです。ありがとうございます!
23
1児のパパで関東からUターンして、地方都市での暮らしを楽しんでいます。地方だからこそ「自ら日々変わること」を意識しています。良いと言われる仕事や人生よりも、自分自身が楽しい仕事や人生を歩みます。働き方実験家でもありその理由はhttps://liginc.co.jp/461984

この記事が入っているマガジン

ザツダン
ザツダン
  • 2本

「ザツダン」に関するマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。