見出し画像

(終了しました)awwwards Conference tokyoに若手クリエイターをご招待!『NEW COMMMERS to awwwards』 を開催します。

開催の背景

私たちSHIFTBRAINは東京都南青山を拠点とするデジタルクリエイティブスタジオです。2020年1月に開催される awwwards Conference tokyo のオフィシャルパートナーとして、日本のデジタルクリエイターや業界に対して価値ある取り組みができないか、検討してきました。

およそ16年間、私たちはデジタルクリエイティブの業界で生き残ってくることができました。熱狂できる仕事もたくさんありましたし、名誉と言える評価をいただくこともできました。次の世代にとっても、この業界が同じように、いえそれ以上にエキサイティングな舞台であり続けてほしい。そのために私たちができること、その第一歩がこのプロジェクトです。

これまで欧米でしか開催されてこなかった awwwards Conference が東京で開催されます。わりあい行きやすくなるとは言え、チケットは若手クリエイターにとって手が出やすい金額ではないでしょう。しかし私たちは、このカンファレンスに参加することが、クリエイターにとってあらゆる意味で大きな価値をもつことをよく知っています。

概要

・これからのデジタルクリエイティブを担う若手を awwwards Conference tokyo へ無償でご招待します。招待枠は2名です。
・招待者を決定するために選考があります。これまでに制作した作品(ウェブサイト)でご応募ください。

招待チケットについて

awwwards Conference tokyo のConference Ticket + Party 参加権
(約58,500円相当)

選考の流れ

■1次選考(オンライン)
以下のフォームからご応募ください。

ご応募いただいた作品のクオリティを審査します。
審査基準は awwwards に近いと考えてください。

応募締切:2019年12月15日(日)
結果連絡:2019年12月23日(月)

結果に関わらず、メールにてすべての方へご連絡いたします。

■最終選考
1次選考でご提出いただいた作品についてプレゼンテーションをお願いします。形式は自由ですが、10分程度でお願いします。

選考会日時:2019年1月10日(金) 18:00
選考会場:SHIFTBRAIN(東京都港区南青山2-19-14)

結果は選考会当日に発表いたします。

応募資格

●25歳以下であること(2019年11月時点)

●企業に所属していないこと
・アルバイト、インターンは可
・過去の所属経験は可

awwwards の Site of the day に憧れて制作した作品があること

・応募者以外が制作に関わっていても構いませんが、応募者ご自身が主要なクリエイティブを担っていること

●1次選考を通過した場合の最終選考会、最終選考会を通過した場合の awwwards Conference に参加する上で必要な交通費・宿泊費をご自身で負担できること

みなさま奮ってご参加ください。
熱意ある若手クリエイターの方々に出会えることを、シフトブレイン一同、楽しみにしています!


前回の記事はこちらから


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Thank you!
15
デジタル領域を中心にコミュニケーションプランニング、デザイン、テクノロジーまでを一気通貫で行うデジタルクリエイティブエージェンシー。企業/製品のブランディング、採用、CPなどを中心に、紙/デジタル/映像などを幅広く制作しています。https://shiftbrain.com/