見出し画像

12月11日(水)|支援について|山下完和さん(やまなみ工房施設長)

クリエイティブサポートレッツでは通常はほとんど身近な関係者のみで行われている「支援会議」に、編集者や哲学者、他施設 職員など、普段現場に関わることのない識者をコメンテーターとして招き、哲学カフェ形式で行 う「しえんかいぎ」として、他者に開いていきます。

ゲスト: 山下完和さん(やまなみ工房施設長)
テーマ:支援について
日時:2019年12月11日(水)18:00~20:00
参加:無料 (カンパ制)
場所:たけし文化センター連尺町



画像1

山下完和さん(やまなみ工房施設長)。
高校卒業後、プー太郎として様々な職種を経た後、1989年5月から、障がい者無認可作業所「やまなみ共同作業所」に支援員として勤務。その後1990年に「アトリエころぼっくる」を立ち上げ、互いの信頼関係を大切に、一人ひとりの思いやペースに沿って、伸びやかに、個性豊かに自分らしく生きることを目的に 様々な表現活動に取り組む。2008年5月からはやまなみ工房の施設長に就任し現在に至る。

画像2


画像4

画像9

画像6

画像7

画像8

画像9

画像10



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
福祉現場で行われる「支援会議」を、クリエイティブサポートレッツ流哲学カフェ「かたりのヴぁ」の形式で行うことを「しえんかいぎ」と呼んでいます。2016年の「表現未満、プロジェクト」で公開で行われたのが始まりです。