見出し画像

NO RISK,NO FREE リスクを取らなきゃ自由はない


感情見せれば拒絶のリスク、愛しても愛されないリスク、
努力には失敗のリスク…、それでもリスクは取らねばならぬ。

ビジネススクールに通っていたとき、
リスクマネジメント概論の上野治男先生が
自分の訳した詩を学生に配ってくれました。
忘れないように今も取ってある詩を、
写真のGAPのショーウィンドウを見て、また思い出しました。

【 リスクの中に自由あり 】   作者不詳 上野治男訳
     RISK  Unknown author

笑えばバカと言われるリスク
To laugh is to risk appearing the fool.
泣けばおセンチと言われるリスク
To weep is to risk appearing sentimental.
手を差し伸べれば巻き込まれるリスク
To reach out for another is to risk involvement.
感情見せれば拒絶のリスク
To expose feeling is to risk rejection.
夢を語ればバカにされるリスク
To place your dream before the crowd is to risk ridicule.
愛しても愛されないリスク
To love is to risk not being loved in return.
生には死のリスク
To live is to risk dying.
希望には絶望のリスク
To hope is to risk despair.
努力には失敗のリスク
To try is to risk failure.

それでもリスクは取らねばならぬ
But risks must be taken.
人生最大の危険は何のリスクも取らぬこと
because the greatest hazard in life is to risk nothing.
リスクをとらないのは何もしない人
何も持たない人、何の価値もない人

The person who risks nothing, does nothing, has nothing,
and is nothing.
リスクを避ければ、苦しみも悲しみもないだろう
しかしそれでは何も学べず,感動も変化も成長もない、
愛の喜びもない,生きているとも言えない

They may avoid suffering and sorrow,
but they cannot learn, feel, change, grow, love, or live.
確実だけに縛られりゃ,奴隷と同じ
自由を奪われたことになる

Chained by his certitudes, he is a slave.
He has forfeited his freedom.

リスクをとる者こそ自由な人間
Only a person who risks is free.

~  ~  ~

この詩を渡しながら先生は言いました。
無計画や無知・無謀はすすめません。
「敵を知り、己を知れ」 ということです。
その上で、リスクを取る者こそ、自由な人間です、と。

ただ、無謀にリスクを取るのはよくないですが
結局、リスクを取らないのはもっとよくない。

「新しい日常」が定着しようとしている今、
新しい何かを始める人も多いことでしょう。

生き物の本能としては、安全安心な場所にいたい。
自分に馴染んだ習慣、場所、人、考え方は落ち着く。
でも実は、それこそがリスクかもしれません。

新しいことをしている人、
新しいことをこれからする人、
新しいことをしたものの悩んでいる人、

つまり、リスクを取った人、これから取る人、
素敵だと思います。かっこいいと思います。
私も勇気を出してその仲間になるつもりです。

NO RAIN, NO RAINBOW
NO RISK, NO FREE.


この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
zoom画面から、ありがとうございます。
28
経営ジャーナリスト・中小企業診断士・セミナー講師の瀬戸川礼子です。全国3000社の会社を訪ね、そこで得た幸せのヒントを、書いたり喋ったりしています。「人間力」は大切なテーマです。http://setogawareiko.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。