せ→る→

アニメ感想や読書感想など(最近サボり気味)

せ→る→

アニメ感想や読書感想など(最近サボり気味)

    マガジン

    最近の記事

    読書記録2022年10,11月に読んだ本

     こんにちは、せ→る→です。  本日は『読書記録2022年10,11月に読んだ本の紹介&感想』です。中には微妙な感じの作品もありますが、あくまで私の好みなので 笑  10月の読了本がシリーズものばっかりになってしまったので、11月と同時投稿にしました。 ※登場人物の名前は太文字 ※あらすじ程度のネタバレあり 「雨の降る日は学校に行かない」相沢沙呼  めちゃくちゃ良かった!好きすぎるっ!  学校生活で息苦しさやモヤモヤを抱えている中学生たちの短編集で、六つのお話が収

      • 読書記録2022年9月に読んだ本

         こんにちは、せ→る→です。  本日は9月に読了した本の紹介と感想を書いていきます。今年、100冊を目標にしていて、9月中に達成しました~!  最近、web小説も読むようになったので、だいぶ物語に触れてる気がします。アニメやドラマも見てますし……頭の中が物語だらけです 笑  読書記録は読了後すぐに書きました。前回は適当具合がすごかったので、今回はなるべく頑張りますっ! ※登場人物の名前のみ太字 「St.ルーピーズ」長沢樹  物語の主人公は、大学生の二神雫。  ある日

        • 読書記録2022年7,8月に読んだ本

          こんにちは、せ→る→です。 投稿をサボっておりました💦 本日は7,8月に読了した本の感想を簡単に書いていきたいと思います。本によって文章量に差がありますが、気にしないでくださいっ! ※登場人物は太字にしてあります ※タイトルをクリックするとアマゾンのページに飛びます 「ななみの海」朝比奈あすか めっちゃ面白かったです。 主人公は、児童養護施設で暮らす高校生・ななみ。 表紙から、最初はもっと爽やかな青春系かと思っていましたが、高校生のリアルな感情や施設の現状などが丁寧

          • 2022年春アニメ感想

            こんにちは、せ→る→です。   今日は2022年春アニメの感想を書いていこうと思います。 ◇虹ヶ咲スクールアイドル同好会 2期ときめきが止まらないっ!   新キャラの登場でさらに盛り上がった2期でした。   1話での嵐珠のパフォーマンスからテンションブチ上がりです。曲もかっこよくて楽しかったですし、作曲に*Lunaさんが関わっていたので一人で大盛り上がり。   やりたいことをやっていい、今からでも遅くない、と全肯定してくれるニジガクメンバー。見ていると自己肯定感上がりますね

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 読書まとめ
            せ→る→
          • アニメまとめ
            せ→る→
          • つぶやき
            せ→る→

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            読書記録2022年6月に読んだ本

            こんにちは、せ→る→です。   6月は梅雨なはずなのに後半は暑い日が多かったですね。本日は、6月に読了した本の紹介&感想を書いていこうと思います。 水族館ガール5~8巻/木宮条太郎 とにかく面白い。2022年5月に読んだ本の記事でも紹介していますが、めっちゃ面白いです。 水族館の苛酷さがわかると同時に、読み手に対してももう一度自分の行動を見直せと言っているようなセリフがとても多いです。 私が特に好きなところは5巻の「手段と目的論」です。 本来は、目的があってその後に手

            読書記録2022年5月に読んだ本

            こんにちは、せ→る→です。 私はとっても豆腐メンタルなので、ちょっとしたことでも落ち込むのですが、本を読むとすごくスッキリします。特に、面白い本に出会えたときのテンションの上がりようは半端ないです。 自分には合わなかった本も、読み終えると達成感があるし、自分はどういうところが好きじゃないのか考える時間もわりと好きなので、楽しいです。   ということで今日は、5月に読んだ本を紹介していきたいと思います。   ※登場人物の名前を太文字表記にしています。 『水族館ガール(1~

            初めて小説を書いてみた感想

            こんにちは、せ→る→です。 先日初めて小説を書きました。 初めてといっても小学生の頃、自由帳に2作くらい書いたことはあるのですが 笑 小学生のとき『一期一会』というシリーズ本が流行ってまして、私もそれに倣って友情ものを書いていた記憶があります。 それにしても『一期一会』懐かしいな。読んでた人いますか? * ということで、本格的な(?)物語を書いたのは初でした。 読書にハマってから、自分でも小説を書いてみたいという気持ちがあったのですが、なかなか手をつけられずにいまし

            読書記録2022年4月に読んだ本

            こんにちは、せ→る→です。 いつもは読了本を1記事に1冊レビューしているのですが、気分で書いたり書かなかったりするので、1カ月間に読んだ本を一気に紹介しようと思います。 『探偵はぼっちじゃない』坪田侑也 当時中学3年生が書いた、第21回ボイルドエッグズ新人賞受賞作。 楽しい学校生活を送りながらもどこか物足りない思いを持った主人公・緑川は、ある日同級生の星野に「一緒に探偵小説を書こう」と声をかけられます。作中では、2人が書いた物語も載っているので同時に2作読めるという一

            「言葉は呪いで、言葉は祈りだ。」

            こんにちは、せ→る→です。 今日は青谷真未さんの「水野瀬高校放送部の四つの声」の感想を書いていこうと思います。 著者:青谷真未 イラスト:中村至宏 デザイン:bookwall 出版社:早川書房 ハヤカワ文庫JA (敬称略) ※ネタバレあり 野球部で熱心に練習に励んでいたが、一番仲の良かった部員とのすれ違いで退部した3年の巌泰司。中学で演劇部に所属していた1年の赤羽涼音と白瀬達彦。文芸部を追い出された2年の南条梓。この4人が集まり、水野瀬高校放送部が発足します。 全4

            ボロ泣きしたアニメ4選

            ここ最近アニメ見て泣いてないな… * こんにちは、せ→る→です。 ふと、過去にどんなアニメで泣いたかなぁと思いを巡らせていました。今日は、私がボロ泣きしたアニメを4つ紹介したいと思います。4選ってなんか中途半端ですね 笑 「泣いた」ではなく、「ボロ泣きした」作品をピックアップしました。よかったら最後まで読んでいただけると嬉しいです! * ◇アイドルマスター シンデレラガールズ 泣いたシーン)23話「笑うなんて誰でもできるもん」   私自身、自分の意見や本音を言うと

            読書感想「京洛の森のアリス」望月麻衣

            こんにちは、せ→る→です。 持ち運びに便利な文庫本が好き。単行本も読むには読むのですが、ハードカバーは苦手なのでなかなか手に取らないです😅持ちにくいし腕が疲れるので 笑 読書ハマりたての頃は実用書中心に読んでいましたが、ここ最近はひたすら小説読んでいます。楽しすぎる… ということで今日は、望月麻衣さんの「京洛の森のアリス」の感想を書いていこうと思います。 著者:望月麻衣 イラスト:庭春樹 デザイン:野中深雪 出版社:文藝春秋 (敬称略) 「不思議で可愛くてわくわくす

            2022年冬アニメ感想

            こんにちは、せ→る→です。 今日は、2022年冬アニメの感想を書いていこうと思います。 前回書いた秋アニメの感想もあわせて読んでいただけたら嬉しいです。 ◇リアデイルの大地にて今期一番好きな作品でした。 主人公最強系作品ですが、ケーナがちょっと天然でぬけてるところがあるので嫌味な感じもせず、見ていてストレスフリーです。 登場するキャラクターも心穏やかで優しい人たちばかりでした。とても癒されます。ケーナ同様のプレイヤーの中に悪役でもいるのかな、と当初予想していたのです

            裏舞台で働く者たちの爽快な青春ドラマ

            こんにちは、せ→る→です。 今日は、松岡圭祐さんの「ミッキーマウスの憂鬱」の感想を書いていこうと思います。 著者:松岡圭祐 出版社:新潮社 (敬称略) 後藤大輔は、夢を与える仕事がしたくて採用面接を受け、準社員として合格。ひたすら裏方で着ぐるみをキャストに着せる美装部に配属されます。 最初はこの後藤の馴れ馴れしさがすごかった 笑 初日なのに挨拶しなかったり敬語使わなかったり…こりゃ周りから冷たい目で見られるよ💦 * ある日、ミッキーマウスの着ぐるみが紛失し、後藤と

            少女よ、長い夜を戦い抜け!

            読書にハマって1年が経ちました。 こんにちは、せ→る→です。 丁度去年の今頃読書にハマり、読書ノートを書き始めました。読みたくない時期も数週間くらいありましたが、ほぼ毎日読書時間を確保しています。 特にここ一カ月は本が読みたくて読みたくてしょうがないです。 読書好きな友達があまり周りにいないので、家族や友人に「今読んでるこの小説が面白いんだよ!」と熱弁していますが、できれば共通の本の話題で盛り上がりたいなぁと思う今日この頃です。 * 今日は、福田和代さんの「梟の一

            決して人に慣れぬ獣と竪琴を奏でる少女の物語

            こんにちは、せ→る→です。 前回書いた読書感想文で嬉しいお知らせが届きました✨ 今日は上橋菜穂子さんの「獣の奏者」(闘蛇編・王獣編)の感想を書いていこうと思います。 <あらすじ> 獣ノ医術師の母と暮らす少女、エリン。ある日、戦闘用の獣である闘蛇が何頭も一度に死に、その責任を問われた母は処刑されてしまう。孤児となったエリンは蜂飼いのジョウンに助けられて暮らすうちに、山中で天を翔ける王獣と出合う。その姿に魅了され、王獣の医術師になろうと決心するエリンだったが、そのことが、や

            あたたかい涙があふれてくる物語

            こんにちは、せ→る→です。 今日は、安澄加奈さんの「幸せを呼ぶ物語、つづります。水沢文具店」の感想を書いていこうと思います。この作品は、「水沢文具店 あなただけの物語つづります」の続編です。以前書いた感想文もよかったら読んでいただけると嬉しいです! 著者:安澄加奈 イラスト:pon-marsh デザイン:bookwall 出版社:ポプラ社 ポプラ文庫ピュアフル (敬称略) <登場人物> 龍臣…水沢文具店店主 栞…小学校教師,龍臣の恋人 * 水沢文具店は、「ペンとノー