SNOW FLICKR(前河一美)

SNOW FLICKRの中の人。東京から新潟県新発田市へ2013,4月に転居。17歳息…

SNOW FLICKR(前河一美)

SNOW FLICKRの中の人。東京から新潟県新発田市へ2013,4月に転居。17歳息子のシングルマザー。旧車MTジムニー大好きJA22→JB23/スノボー/スノーウェア修理・制作の技術者/(株)フェニックスの事業終了→失業→ウェア専門店スタート!

最近の記事

SNOW FLICKRって言うウェア屋さん始めて3年。③現在進行中>

2023年7月17日でSNOW FLICKRをオープンして3年目となります。 あっという間の3年ですが、まだたった3年とも感じます。 3年間、毎年ご依頼くださるお客様や、新品のウェアを預けてくださる方、何十年も前の大切なウェア(状態良好品)を託してくださる方、思い入れのある1着に何万円も掛けてのカスタマイズのご依頼や。あれやこれやと必死になって…取り扱ったブランド数は140ブランドを超えました。 ◆ 取扱いブランド一覧 ◆ 2032EVERONE/2117 Twenty

    • SNOW FLICKRって言うウェア屋さん始めた。②現在進行中>

      当初、このストーリーを書いた時は諸々と伏せてましたが、今はしがらみも無く、心置きなく書けます。 私がリストラされた後、令和2年12月末をもってフェニックス社が事業を終了し、ブランドの存続は、株式会社志風音がマスターライセンス契約を通じてブランドを継承となりました。とは言え老舗のスポーツブランドがまた一つ形を…。 残念ではありますが、中に居いた私からすると成るべくしての結果にも思える状況でした。 (株)フェニックスのテクニカルセンターは新潟県新発田市を拠点とした製品開発の

      • 東京生まれのシングルマザーが新潟県でIターン生活7年目。①現在進行中>

        ~ まえがき ~ 通常は「こんなんことがありました~」と書くのかも知れませんが、このお話は現在進行形です。この先どうなるのか書いている私自身にも結末がわかりません。 幼い子どもを連れシングルマザーの私が東京から新潟県新発田市(シバタ)でIターン生活を初めて7年目。 やりたい事を求めて…気づけばここへ。 東京から新潟への引っ越しも大変でしたが息子は当時、小学1年生になり間もなかったのに転校。嫌がる息子を連れ、車社会の新天地に車どころか運転免許もない状態からのスタートでし

        • 歌舞伎町の長い夜。〜オカンとムスメと時々同伴出勤〜

          今の時代は歓楽街でお姉さんと健全にお酒を飲むお店と言えば、キャバクラやクラブやガールズバーでしょうか。 むかーし昔は、キャバレーの時代があり。キャバレーからクラブへと時代が移り変わり初めたころ、私の母は歌舞伎町のクラブでホステスをしていました。 歌舞伎町の元コマ劇場前にあった、当時は有名店と言われる、とても大きなクラブがありました。500人も収容の出来る大箱のクラブ。この時代はキャバレーの名残のある大きなクラブが数多くあった様です。広いフロアーにミラーボールがキラキラ光る

        SNOW FLICKRって言うウェア屋さん始めて3年。③現在進行中>