エプスタインとの関係も?ビルゲイツ氏軽井沢の別荘に苦情殺到
見出し画像

エプスタインとの関係も?ビルゲイツ氏軽井沢の別荘に苦情殺到

ビルゲイツ氏の別荘がついに完成したそうですね(^_^;)

総工費は80億円とも言われています。

あのエプスタインと関係しているとの噂も。。

詳細についてまとめましたので、
早速見ていきましょう!

▷ 住民大激怒! 「ビル・ゲイツの軽井沢別荘」噂検証

「軽井沢」日本の先人たちが大切に守り育ててきた自然と文化が残る場所。 そんな場所で地域環境を蹂躙する巨大別荘が完成しました。

軽井沢にビル・ゲイツが別荘を建てる。

そんな噂が流れたのは2012年冬のこと。

小高い丘の約6000坪の土地に木が1本もなくなりました。

野鳥や小動物たちが暮らす林を簡単に伐採されてしまったのです。

2月のある日、軽井沢町議会議員のMさんは軽井沢新聞社を訪れ、千ヶ滝西区に巨大な別荘ができるという話をした。それはこんな内容でした。

大成建設の担当者が図面を持って千ヶ滝西区の区長の家を訪ね、丘の上に建設する別荘の計画を説明した。建物の図面は回廊式になっているもので、IT関係にはよくある設計だという。

「中庭があるから電波が入りやすい。別荘地なので夏以外はパソコンを使う人が少なく、丘の上だから木を切ってしまえば、電波が入りにくいという問題はまったくない。

東日本大震災があってから東京も大地震がいつ起こるかわからないと心配されているが、
軽井沢は岩盤が固く地震の可能性は低い。

しかも
東京から新幹線で1時間という好アクセス」

不動産業者からのルートで聞いたという近隣の住民は「ビル・ゲイツは日本好きで京都にも別荘を持っている。孫正義さんと仲が良くて軽井沢も気に入った。この場所を勧めたのは孫さんだよ」と、まことしやかに話す。

建築申請が会社の山荘ではなく個人の別荘だったことから、マイクロソフトではなく、ビル・ゲイツの別荘だという臆測が強くなった。
春になると工事が開始された。 

▷ 問題の建築物の北側北面図

県に届け出た建築計画書によると、敷地面積2万1969.47平方メートル(約6657坪・テニスコート換算で84面分)、延床面積6238.63平方メートル(約1890坪)、地上1階、地下3階。

個人の別荘というにはあまりに大きく、どうしてこれが個人の別荘として認められるのか、という疑問はぬぐえない。

企業の山荘として申請すると近隣への説明会が必要になり反対される可能性もあるが、

個人の別荘なら説明会はいらない
そのために個人と言っているのではないか、という疑問を感じさせるほど巨大な建物なのだ。

日本マイクロソフト社に、ビル・ゲイツとの関連を尋ねると、こんな返事が来た。

「ご指摘の土地・建物は、弊社とは一切関係ない。ビル・ゲイツおよびその家族についてはわからない」

12年6月頃から工事現場は巨大な白いテントに覆われて見えなくなった。テントの中では小山を削っているらしく、土砂を運ぶダンプカーが毎日約100台出入りする。
その通り道となったのは、「ロイヤルプリンス通り」と呼ばれる天皇皇后両陛下にゆかりのある道路も含まれていた。

近隣に住むYさんは朝早くから夜遅くまで続く騒音と揺れに悩まされていた。「夜9時までミキサー車やダンプが通り、埃もすごくて窓も開けられません」

1年前に別荘を建てたばかりの住民も「こんなことならここに建てるのではなかった」と嘆く。木を倒し、山を削り、土を運ぶ工事は長く続き、13年の春、ようやくテントがはずされて、“4階建て”の大きなビルが姿を現した。

計画書どおりなら、これから3階部分を埋めて地下とし、見た目には平屋の建物になる。

▷ 軽井沢に完成したというビルゲイツの別荘がこちら

軽井沢の中にそびえ立つ別荘。
なんとも異様です。

▷ビルゲイツとエプスタイン

面識はない!と言ってたのに…
結局、ビル・ゲイツはエプスタインと何回会っていたのか?

未成年女子人身売買のエプスタインの邸宅に通ってプライベートジェットにも同乗していたとNYTに報じられ、破局を迎えたMicrosoft共同創業者ビル・ゲイツ&メリンダ夫妻。

▷エプスタインに会った回数

人間、恋愛や部下の尻拭いは長く生きていればあることじゃないか。と擁護する声もあります。
しかし、だれもが理解に苦しむのは未成年性犯罪者エプスタインと犯罪確定後に何度も会っていたってこと。

「最低3回邸宅訪問+ジェット搭乗」というのは、2019年秋時点でNYTが裏を取るにいたったもっとも手堅い数。
記事を書いたピューリッツァー賞ジャーナリストのジェームズ・B・スチュワート氏自身もTVでは「シアトルで会った回数も含めると6回だが、実際は6回なんてもんじゃないだろう」と話していました。「2011年から2014年にかけて何十回も足しげく通い詰めていた」とDaily Beastも新たな目撃証言を報じています。

▷ エプスタイン邸という魔界

ゲイツ氏が通ったNYのエプスタイン邸はこんな外観です。

内部からは後のFBIの強制捜査で、夥しい数の未成年女子わいせつ写真とヌードCD収蔵の金庫、海外逃亡用と思われる偽造パスポート+現金+ダイヤモンドが押収されました。

シャンデリアにリアルな人形が吊られている変態趣味の館で、パームビーチの家と同じように「屋敷中にヌードが飾られていて、仕切りのないバスタブ、エプスタインが入浴中いじる義乳もあった」(性的暴行を受けた女性の証言)といい、まともな神経の大人が寄りつく場所じゃないことがわかります。

▷ビルゲイツはエプスタインの後継者?

ビル・ゲインツの別の顔とは?
反キリスト悪魔崇拝信者のユダヤ人?
米国で女児虐待の逮捕歴のあるジェフリー・エプスタイン後継者?

軽井沢別荘は地上一階地下三階建て。
別荘建築としてはとても不自然です。
エプスタイン島の代替施設と言う噂もあります。
ギリシヤ神話では地下にハデス(冥界の神)が住むと信じられているそうです。

ビル・ゲイツ軽井沢別荘はエプスタイン島と同じ地下道があります。
車両出入口と勝手口とを繋ぐ動線。
米国で禁止されたエプスタイン島の悪魔崇拝神殿を軽井沢に別荘名目で悪魔崇拝者ビル・ゲイツは移転したという疑惑。
正面玄関を含む回廊は別荘偽装建築であり、
アミューズ豊島保養所同様小児強姦室も存在するのではないかとの噂も。。。

エプスタインについてのまとめは
こちらをどうぞ

人身売買の島「エプスタイン島」と悪魔の薬「アドレノク○ム」に関わる闇の組織

▷まとめ

突如軽井沢に建設されたビルゲイツの別荘。

ノアの方舟?
エプスタイン島の代替施設?

とにかく黒い噂ばかりが目立ちます。

少なくともただの別荘ではないことは確かですよね。。

この別荘建設の本当の目的は何なのでしょうか。
謎は深まるばかりですね。

信じるか信じないかは、あなた次第です。


▷参考

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やったー!
世界で噂されている都市伝説をまとめてご紹介していきます。 信じるか信じないかはあなた次第です。 Twitterはこちら https://twitter.com/kurorekishinews