山本聖途

山本聖途

    最近の記事

    ATHLETICS AWARD 2018

    先日アスレティックアワード2018に出席してまいりました。 今年度の成績を評価していただきなんと!!!優秀選手賞を受賞することができました。 数多くいる選手の中から選出していただき大変光栄でした。 現状に満足することなく来年は更に高いレベルで戦えるように準備していきます。 今日は愛知県から表彰して頂けるということで新幹線で移動中です。 表彰って嬉しいですよね!!!(^^)

      • 沖縄合宿

        12/12〜14の二日間で沖縄県で合宿をしました。 この時期の沖縄は20度程あり、気持ちが良い気温です。 冬季期間なので長い距離も走りましたがメインは短い距離でのスピード練習でした。 なぜこの時期にスピード練習をするか!? 我々棒高跳び選手は1月からアメリカやヨーロッパで室内で行われる大会が始まるからなのです。 海外選手は1月にはしっかり仕上げて記録を狙って来ます。 私も来年の世界選手権に出場するため1月から始まるインドアシーズンに向け仕上げる必要があります。

        • 砂浜練習

          先日、砂浜練習に行ってきました。 どの練習も当たり前ですが意図を把握しているのといないのでは効果は別物です。 砂浜練習はかなりハードな練習ですが、冬季練習にはもってこいのトレーニングです。 なぜならばハードなトレーニングだが怪我率が低いからです。 普段地面で走っているよりも砂浜で走る方が力を逃してくれるからです。 しかし、その分前になかなか進まないし、地面を蹴ると足が埋もれてしまうから早く引きつけて切り返しをしなければいけません。 よって勝手に持久力、瞬発力が必要

          • 合宿での生活スタイル

            皆さんは、スポーツ選手の1日ってどんな生活しているんだろう?と思ったことありませんか? 私自身他のスポーツ選手がどのような生活をしているのかは分かりませんが、私は現在アメリカでトレーニングしています。 午前8時から10時までウエイトトレーニング、10時からそのまま1時間ラントレーニングを行い帰宅。 昼食を作り、一旦身体を休めます。 シャワーを浴び、観光地やビーチ等に行きます。 夕方帰宅し、夕食を摂り、お風呂に入り睡眠します。 平日はこの流れの生活になり、週末はトレ

            メンタル

            今日は、スポーツ選手にとって必要なメンタルについて書きたいと思います。 私自身、メンタルトレーナーがついているわけでもないのですが今回は私を例に挙げていきたいと思います。 私は基本的にネガティブになる時はありません。 記録が伸びない時、怪我をしている時、ネガティブになりがちですが、どんな状況であれ課題を明確にし、やらなければいけない事を行なっていれば必ず自分にとってプラスになると考えているからです。 例え頑張っていて結果が出なかったとしても必ず何かを得ているはずです。

            オールアウト

            今日はオールアウトを題に書いていきたいと思います。 皆さんトレーニング中のオールアウトという言葉聞いたことありますか? 名前の通りオールのアウトです。笑 オールアウトとは運動することで疲労困憊になることです。力を出し切った状態にすることで、効率よく筋肉量や筋力がアップされるとしてます。(コトバンク参照) 私も経験したことがあります。先ほど練習を終えましたが、全種目オールアウトでした。アメリカでのトレーニングはとてもハードです。笑 皆さんが、オールアウトを経験すること

            酸欠

            皆さんケツワレとはご存知ですか? スポーツ界ではよく耳にするケツワレ。 これは乳酸が関係してます。 どのスポーツをしても筋肉を動かすにはエネルギーが必要です。筋肉を動かすためのエネルギーは、糖質の一種でもある筋のグリコーゲンが分解された後にエネルギーになります。この時、乳酸も同時に作られていきます。 乳酸は、有酸素運動よりも無酸素運動時により多く作られます。作られた乳酸はまたエネルギーとして再利用されます。この時自分の持っている需要(再利用する能力)と供給(作られた乳

            〜LA合宿〜

            11/2〜ロサンゼルスにてトレーニングをしています(^^) ロサンゼルスの気候、練習環境共に最高です! これからトレーニング風景や自炊をどんどん投稿していくので皆さんまた見に来てください😎