見出し画像

手書き地図推進委員会 GOODDESIGN賞2020受賞!

※昨年の10月のことなので、ずいぶん遠い昔のようですが……。

手書き地図推進委員会を結成したのが2013年。
以来、各地の自治体や企業よりラブコールをいただいて、精力的に講演会やワークショップを行ってきました。その事例がこつこつと積み重なり、ぼくらの活動を面白がってくれる人が増えて(ありがとう!)、さらにはこれを本にしようと働きかけてくれる出版社に出会い(ありがとう!!)、ついに『手書き地図のつくり方』を学芸出版社さんより上梓。関わってくれた多くのみなさんのおかげです(涙)

そんな一連の活動に大きな評価をいただき、この度グッドデザイン賞を受賞することができました(パチパチ!)。ありがとうございました!

これを励みに、引き続き手書き地図を面白がる機会、楽しむ場を作っていきますので、よろしくお願いいたします!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
山里の物語を辿って低山ワールドを探究。テーマは、地域の歴史や文化に触れ歩く山旅の魅力の分かち合い。NHKラジオ深夜便「旅の達人 低い山を目指せ!」、著書『低山トラベル』シリーズ、『低山手帖』等。NPO法人日本トレッキング協会。手書き地図推進委員会(グッドデザイン賞2020受賞)