見出し画像

J-WAVE「GROWING REED」に出演!

けっきょく、言えませんでした。
実はめちゃめちゃファンなんですって。

何のことかというと、ぼくはV6岡田くんの大ファンでして、過去の作品けっこう見てるんですよね。コロナの影響があってスタジオ収録はできす(残念過ぎる!)でしたが、対面でのZoomは、これはこれでレアな体験。

というわけで、2021年3月14日放送の「GROWING REED」に出演させていただく機会に恵まれました。

画像2

◎GROWING REED「人間は成長する葦である」
「考える葦」は人と出会い、学び、
発見することで「行動する葦」へと成長していく。

岡田准一がある1つのテーマの専門家をお呼びして徹底的に質問。
番組の終わりには、考える葦として、リスナーの皆さんと一緒に成長していきます。2005年・春にスタートし、現在500人を超える知の巨人をお迎えしています。
--

話題は低山、トレーニング、お酒、修行、地元のことなどなど、あっという間の収録終了。ぼくは舞い上がってしまい、ほとんどなにを話したか覚えていなかったので放送が不安でしたが、いい感じでした。編集ってすごい。

あまりに食い気味だったようで、声はかぶるし、話散らかすし。しかしぼくが散らかしたその「点」を、岡田さんがうまーく拾って「線」で結んでくれている様子がよくわかり、後になってさすがだなあと感心しきり。。

放送中はツイッターでひと言感想をはさんでいたんですが、嬉しいレスがたくさんありました。岡田くんファンのツイッターには、愛とリスペクトがあって、こちらの交流もうれし楽しい時間となり。あ、本を買ってくれた方もいたなあ(涙)

番組スタッフのみなさん、岡田さん、リスナーのみなさん、ありがとうございました!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
山里の物語を辿って低山ワールドを探究。テーマは、地域の歴史や文化に触れ歩く山旅の魅力の分かち合い。NHKラジオ深夜便「旅の達人 低い山を目指せ!」、著書『低山トラベル』シリーズ、『低山手帖』等。NPO法人日本トレッキング協会。手書き地図推進委員会(グッドデザイン賞2020受賞)