見出し画像

【スキャルピング手法】安定して勝つコツや儲ける資金管理ルール

FX歴は5年以上になります。長期スワップ狙いの運用からスイングトレード、システムトレードも経験しました。現在ユーロ円のスキャルピングをメインに取り組んでいます。

スキャルピングをやってみてしっかり儲けられています。しっかり勝てています。その理由を再度整理してみました。

【スキャルピングの手法】 コツや資金管理ルール

スキャルピングで勝てている一番の理由は一言で言えば

『早い利確を徹底する。一発爆益は狙わない。』

次に勝てている理由は以下のスキャルピングルール(コツ、資金管理ルール)です。

・取引通貨ペアを絞る

・最大保有ポジション量を決める(1日の最大損失を限定する)

・1日のスキャルピングする時間を決める

・1日で「売り」か「買い」かスキャルピングの方向を固定する

・損切り、ロスカットの設定は0.5銭と多めの幅にとる

・損切りロスカットが1日発生したらその日はスキャルピング終了

・毎週しっかりスキャルピング成績を総括し反省と改善を考える

・毎日、継続してスキャルピングに取り組む


ひとつずつ具体的に確認してみます。

・早い利確を徹底する。一発爆益は狙わない。⇒これがスキャルピング手法の根幹です。損少利大のトレードをしましょう。と言われますがこれは理想的な話しです。スキャルピングでは利益を伸ばそうとしてプラスからマイナスへ転落することはあっと言う間です。超短期を前提にエントリーしている以上、早い利確は必須です。

スキャルピングは私は「少利中損」の高勝率手法が適していると考えています。すぐに利確するのはマイナス的に言われます。ですが資金管理面から言えば「負けトレードを減らしいる」という側面が重要です。

大きく値幅をとる爆益がしたいならスキャルピングより時間をかけたデイトレードからスイングトレードがあっています。

スキャルピングで一発爆益は夢とあきらめが肝心です。

・取引通貨ペアを絞る。⇒たくさんの通貨ペアでスキャルピングした方がたくさん儲けられるわけではありません。スキャルピングではエントリーしたらポジションのプライスチェックを集中して行うからです。よって取引通貨ペアは固定した方が間違いなく良い結果を生みます。私はユーロ円です。

・最大保有ポジション量を決める(1日の最大損失を限定する)⇒スキャルピングでFX市場にエントリーする、置いておく最大ポジションは決めています。資金管理の面で計算するなら「最大保有ポジション量×ロスカット幅がスキャルピング投入資金の1%以下」にしています。これによりメンタル面でも安定に繋がるからです。

・1日のスキャルピングする時間を決める⇒スキャルピングで勝つためにはスキャルピングする時間は大切です。私は夜10時30分から相場チャートを開きます。スキャルピングでエントリーしだすのは11時からです。スキャルピングの終了時間は24時を基本に決めています。1日1時間です。集中してトレードする為に1時間を基本にしています。またNY為替市場のオープン後で相場の急変(敬座指標の発表も終わっている)要素も少ないからです。

1日で「売り」か「買い」かスキャルピングの方向を固定する⇒取引通貨ペアを私はユーロ円に固定しています。かつ「売り方向」か「買い方向」でエントリーするか?方向を決めています。メリットとしてしっかりチャートを見てエントリー判断できることがあります。売り買い両方を出来るのが理想ですが私は方向を固定した方がよい結果を生むと感じます。

・損切り、ロスカットの設定は0.5銭と多めの幅にとる⇒ユーロ円が1日で動く値幅は0.5銭程度です。つまりエントリーして自分の予測と逆に0.5銭動けば自分の判断が間違ってたという事です。諦めなければいけません。かつユーロ円は一方的に動くことはそれほど多くはありません。場合によってはポジションの持ち越しでプラスマイナス0円で逃げることも可能だからです。

・損切りロスカットが1日発生したらその日はスキャルピング終了⇒1日のスキャルピングで損切りのスキャルピングが発生したらその日はスキャルピング終了しています。相場と私の判断が合わないと判断しています。明日も相場はあります。相場は逃げはしません。無理はしない。(ただし、プラスで決済ボタンを押したがプライスがずれてマイナス決済になった場合は除いていいます。)

・毎週しっかりスキャルピング成績を総括し反省と改善を考える⇒毎日のスキャルピング結果を集計して、自分のスキャルピングルールは守れているか、を確認しています。ずれてきたら要注意して反省です。運で勝てたのか?スキャルピングルールの守った結果の利益かしっかり確認です。スキャルピングの反省は今後のスキャルピング手法のアップデートに活用できるからです。

・毎日、継続してスキャルピングに取り組む⇒スキャルピングを毎日取り組むことで相場勘が養われます。相場観という定量化できない表現は好きではありませんが、相場観があれば、いつもと違う相場の値動きが判るようになります。そして確率的に儲かる期待値の高いスキャルピング手法なら継続することで儲けを案敵的に積み上げることができるからです。

以上です。

今後もしっかり儲けられるように毎日スキャルピング経験を積み上げていきます。

参考記事:【スキャルピング手法】スキャルピング初心者でも1日1時間で月10万円稼いだ!【ブログで成績公開中】

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます。
FXのスキャルピングを愛しています。スキャルピング1日1時間で月5万以上は稼いでいます。 ブログで運用成績公開中。侑と佑菜と凛と咲良のFXブログ(https://fx-tryswap.com/) ツイッター(https://twitter.com/YuuMUTUKl