澤 有一良

いろいろ本を出す書籍編集者。きずな出版というところで働いてます。

本づくりにおける「のどごし」についての考察

先日、久しぶりに大学時代の友人とランチをしました。 彼はまったく出版とは関係ない仕事をしているヤツですが、いい年齢の大人なので、自然と「自分が今やっている仕事の...

私たちには「痛み」と「恐怖」が足りない

日本で一番有名なラテン語は「memento mori(メメント・モリ)」なんじゃないだろうか。 これは古代ローマにおいて、戦争に勝って行われた凱旋パレードで 「今日は勝った...

円満な退職のコツ(きこ書房退職しました)

8月31日をもって、きこ書房を退職しました(※)。 (※)きこ書房という会社は存在しないので、げんみつには「株式会社エス・エス・アイを退職しました」というほうがた...

10万字の原稿を書くたった一つの冴えたやり方

8月4日の土曜日、さわ氏はこちらのイベントに参加した。 さわ氏は編集者である。慎みを知っている。 だからして、昨年もこちらのイベントへの登壇依頼を賜ったとき、「そ...

300

オリィさんの公開取材レポート

7月27日にイベントを実施しました。 ちゃんと人をあつめられるか不安だったけど、結果的に定員50名は満席、追加募集した10席も完売し、たくさんのひとに来ていただけた。 ...

Kindleでカテゴリー1位をとるのに何冊売れればいいのか

きのうリリースした電子書籍が、Amaozn Kindleの【セールス・営業】【投資】カテゴリーにおいて1位になった。 著者の伊東さんと知りあったのは2年ちかく前で、会社に原稿...