和尚さとる
死後の秘密
見出し画像

死後の秘密

和尚さとる

初めて読む方はまずはこちらから
お読みください↓↓



親戚の葬儀に、久しぶりに、葬儀場と火葬場まで行きました。
以前の私の認識では、不成仏霊が沢山いる認識だったから、そのとおりに現象化していましたが、今の認識は、根源認識になっているものですから、一切、不成仏霊はいませんでした。(不成仏霊がいると認識している人は、そのように、根源が現象化する。)
『方便の世界』

亡くなった人を、呼び出して話ししたら、根源エネルギーが出て来て、「あなたは全て分かっているから、もういいでしょう」と言われました。
亡くなった人は、「生きてる人」の認識どおりに、顕れてくれます。(根源エネルギー)

基々『根源の一人芝居』なんです。


生きてる時は、自我で自分の意識だと認識していますが、亡くなったら根源エネルギーとなります。
生きている時も、根源エネルギーなんですけどね…!
時空間も根源エネルギーです。

これが人間の死後の種明かしです。


✿今までの宗教、死生観を否定しているのではありません。「方便の世界」では、ありありと感じる事が出来るからです。
『オール肯定』



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
和尚さとる
光一源の法則(頭心の法則)は、5000人以上のセッションの現場でできた『実践論』です。 ライブドアブログ『光一源の法則』http://satoru077.livedoor.blog/lite/