頭の思考癖
見出し画像

頭の思考癖

初めて読む方はまずはこちらから
お読みください↓↓



ある程度、心の陰陽観念を光に移行したら、心がフラットになり、訳の分からない感情が上がらなくなります。
次は心がフラットになると「頭の思考癖」が分かるようになります。
今までも思考癖は出ていたんですけど、あまりにも心の陰陽観念に引っ張られて、思考癖まで気がつかないでそのままのはずです。
(アイデンティティの思考癖だったりします。)
心を守る為に思考しています。思考癖は過去の記憶を基に思考します。
頭は自覚して思考癖も光に移行して、頭と心のズレを直して一体化してください。

根源エネルギーの認識が出てきたら、「思い、行動」は「全ての全て」ありのままの一連の流れのエネルギーとして認識してください。
時空間そのものと一体となってきます。
『ひとつは全て、全てはひとつ』

『今』を楽しく『心主体』で生きてください。

今回も合宿で、色んな事をしました。
『限界』を作っているのが「アイデンティティ」だったりして、本人が気がついて良かったです。
ぜひ二刀流を成功させていただきたいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
光一源の法則(頭心の法則)は、4000人以上のセッションの現場で実践でできた『実践論』です。 ライブドアブログ『光一源の法則』http://satoru077.livedoor.blog/lite/