茶の湯のハードコア

6
記事

茶十徳

栂尾に日本で初めての茶園を開いた明恵上人が茶を広めるために、釜の側面に刻んだとされる文字…

小堀遠州 書捨の文

利休の孫弟子で、三代将軍徳川家光の茶湯指南役だった小堀遠州が、茶の湯の道のありようを説明…

茶湯者覚悟十躰

千利休に一番近い弟子であった山上宗二が書いた茶の湯の秘伝書「山上宗二記」にある、茶人を志…

利休七則

茶道の大成者、千利休が、茶に関してどのような考えを持っていたかを今に伝える言葉。茶の湯と…

紹鴎門弟への法度

千利休の師匠であり、侘び茶を完成させた武野紹鴎の言葉。茶人としての心がけと、特に陥りがち…

村田珠光 心の文

侘び茶の祖、村田珠光の言葉。慢心と執着を捨て、自分の心を自らコントロールできるようになっ…