三枝 治

まだサラリーマン。元上海駐在員。スポーツ歴は、大学時代はアイスホッケー、今はロードバイク。 一般社団法人日本スポーツコーチング協会の認定スポーツコミュニケーションアドバイザー&コーチ。

三枝 治

まだサラリーマン。元上海駐在員。スポーツ歴は、大学時代はアイスホッケー、今はロードバイク。 一般社団法人日本スポーツコーチング協会の認定スポーツコミュニケーションアドバイザー&コーチ。

    マガジン

    • スポーツコミュニケーションのすすめ

      • スポーツコミュニケーションのすすめ

    最近の記事

    固定された記事

    スポーツコミュニケーションアドバイザー&コーチの研修を受けてました。

    スキ
    5
      • もう少し真面目にnoteを書こう。

        SCACの活動を中心にと言いながら、実態の伴った活動はサラリーマンとして制限されていることもあって出来ていない訳ですが、それでもSCACのメンバーと会って刺激を貰ったなんて話をしてから早数か月w その後新型コロナウイルスが蔓延して在宅勤務体制となり、すっかりそれどころでは無くなってしまっておりましたが、ちょうど会社で期首の目標を立てる時期だったこともあり、SCACの活動と言う訳ではありませんが、社内で部下に効果的な目標設定のレクチャーをしました。 昨年の講義のビデオとノー

        スキ
        1
        • お仲間からの刺激

          スポーツコミュニケーションアドバイザー&コーチ(以下SCAC)としての活動もほぼ何も出来ておらず、noteを更新するにもネタがない(^^; と言いつつ、先週SCAC1-3期の有志で新年会的な懇親会があり、先輩コーチは勿論のことですが、聞けば同期も色々と活動の準備をしており、皆それぞれのスタンスで精力的に動いている様子。 そんな中、同い年で勤め先を早期退職して既にコーチングを生業にしているMコーチには、早くBASIC1(http://sportscoaching.jp/ar

          スキ
          1
          • スポーツコミュニケーションアドバイザー&コーチってなに?

            実を言うと、もともと確固たる目的があってこの資格を取ろうと研修を受けた訳では無いのです。  大学時代に一緒にアイスホッケーをしていた友人がこの研修の第1期生で、彼のSNSを見て、なんか面白そうなことやってるな、と思っていたところに第3期生募集の説明会(以下参照)があり、そこでコーチング業界では有名な谷口貴彦コーチの話を聞いて、何か新たなこともやってみようとチャレンジした次第。 研修自体は毎月2回みっちりと座学と演習があってサラリーマン生活30年以上のおじさんとしては普段使

            スキ
            2
            • もう少し真面目にnoteを書こう。

              スキ
              1
              • お仲間からの刺激

                スキ
                1
                • スポーツコミュニケーションアドバイザー&コーチってなに?

                  スキ
                  2

                マガジン

                マガジンをすべて見る
                • スポーツコミュニケーションのすすめ

                  • 4本
                • スポーツコミュニケーションのすすめ

                  • 4本