「働きやすい社会とダイバーシティ推進」cheers!メンバー 川原 桜

こんにちは!Cheers! の川原 桜(かわはら さくら)と申します。


京都大学総合人間学部の2年生で、WEB座談会では「働きやすい社会とダイバーシティ推進」に参加します。

出身は新潟県、好きな食べ物はお米です!


私が所属する「総合人間学部」は、文理混合のちょっと珍しい学部になります。高校までの文理選択にとらわれず、文学、政治学から物理や数学まで、幅広い分野に触れることができます。

現在は社会学や政治学など文系寄りのテーマを学んでいますが、総合人間学部では「統計学の知識を使ったデータ収集」などの理系分野も学ぶことができ、自分の専門分野にすぐに生かすことができます!

私はメディアと社会の関係やジェンダー、働き方改革といった内容に興味があり、授業の外でも新書や論文を呼んだり、社会に関する人の意見を聞いたりするのが大好きです。


座談会でも高校生の皆さんが抱く社会のイメージやジェンダー観について、いろいろな意見を聞けるのがとても楽しみです!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
京都大学総合人間学部2年生 日経ウーマノミクスフォーラム2020 バーチャルシンポジウム「働きやすい社会とダイバーシティ推進」に参加します!

こちらでもピックアップされています

学生・院生サポーターCheers!
学生・院生サポーターCheers!
  • 6本

当イベント協力大学の理系女子学生・大学院生が、産業界や大学・高校生との交流の要として、イベント全体を協力にサポートします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。