見出し画像

【2021/03/17版】 最新SAKEトピック!

帰り道に歩いていると、夜風が気持ち良く、思わず公園のベンチに腰を落としてしまいました。

変化が大きく慌ただしかったこの一年。
いつも以上に満開の桜が待ち遠しいです。

それでは、本日のニュースです。

天狗舞 若手蔵人 同世代向け日本酒開発

「天狗舞」を醸造する車多酒造の若手蔵人五人が、同世代に日本酒のおいしさを知ってもらうための酒造りに挑戦しています。
2021年2月に県産酒米「百万石乃白(ひゃくまんごくのしろ)」を使い、飲みやすさと芳醇さを兼ね備えた新酒を開発しました。
「同世代に伝統の味を知ってほしい」と、若者目線の新しい天狗舞を目指す。(都沙羅)

新酒の名前は「百万石乃白 初吟(ういぎん) 純米大吟醸」。
口に含むとほのかな酸味と甘みが広がり、鼻から抜ける濃い風味が特徴的とのこと。百万石乃白はすっきりした飲みやすさが特長の酒米だが、天狗舞らしい芳醇さを醸し出している。

通常の天狗舞は濃さと酸味が特徴的で、どちらかというと玄人向きの日本酒です。若手が造り出すことでどのような味わいになったのか、非常に気になるところです。天狗舞のアイデンティティーはしっかりと受け継いでいるようなので、ただ飲みやすいだけでは無いようですね。

セントレア、大分「湯けむりグルメオンラインツアー」

セントレア、名鉄観光サービス、きっとすきは、セントレアから1日2便の運航がある大分を紹介するオンラインツアーを3/28に実施します。
大分県杵築市、別府市、大分市を紹介するオンラインツアーで、現地ガイドによる地元ならではの観光情報を紹介するほか、地元の銘品を楽しめるおみやげが事前に送付されます。

おみやげは「別府湾かちえび」や「豊後国杵築かぼす味噌」「飲むゼリーみかん」「智恵美人 純米酒」など、コースによって異なる組み合わせが用意されています。

申し込み期間は3/16~3/24。参加費は、おみやげ付きコースが5000円または1万円、視聴のみの場合は500円です。
オンラインで実際に旅しているような企画。日曜の夜に手軽に参加できるので視聴のみを参加しても面白そうです。現地ならではのお土産も気になります。

大食いアイドル もえあずの限定日本酒「もえこい」販売中

大食いタレントとしても活躍中のアイドル「もえのあずき(通称:もえあず)」。
そんな、もえのあずきが手がけた日本酒である純米吟醸「もえこい」が、200本限定で販売開始されています。

もえのあずきは、2018年に「唎酒師」を取得し、2020年には「日本酒文化大使」にも就任しました。

純米吟醸「もえこい」は、そんなもえのあずきが手がける日本酒として、2019年に誕生しました。もえのあずきが宮城県へ足を運び、蔵元の方に助けていただきながら、一緒に「もえこい」造りを体験し、完成しました。

もえのあずきのイメージカラーであるピンク色をした日本酒で、ラベルはもえのあずきの書き下ろし。現在特別200本限定で予約受付中です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!乾杯◎
7
日本酒愛に溢れています。全国の酒蔵の力になるべく起業。 株式会社蔵楽(くらく)は、「酒蔵を世界一働きたい場所に」をビジョンとしております。 座右の銘は「一周回って本醸造」 国際利酒師、SakeDiploma第一期生。