Kataho@フランクフルト

日独文化交流家(日本ポップカルチャー) ドイツ、フランクフルト在住。日本のポップカルチャーを通じたドイツでの文化交流を支援しています。活動での「気づき」や日々の情報収集で感じたことをドイツからお届けします。 https://twitter.com/sakaikataho
    • 日経COMEMO

      • 9596本

      日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。 【noteで投稿されている方へ】 #COMEMOがついた投稿を日々COMEMOスタッフが巡回し、COMEMOマガジンや日経電子版でご紹介させていただきます。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 https://bit.ly/2EbuxaF

+1

ドイツとアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の関わりとは

アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』における意外と知られていないドイツとの関わりやドイツのファン事情について今回はまとめてみたいと思います。 日本テレビの…

+1

イベントの行方:ドイツのオタク文化はオンライン化で国際化

ドイツのアニメファンたちのイベントはコロナ禍によりオンライン化しわけですが、オンライン化することでドイツ以外の国にも拡大しつつあるようです。今回は10月に開催され…

+9

フランクフルト・ブックフェア:ドイツのマンガ、日本の出版社、社会問題

国際書籍見本市「フランクフルト・ブックフェア」がドイツのフランクフルトで10月20日から24日まで開催され、筆者も最終日に会場を見てきました。 今回は1)ドイツのマン…

+1

観光再開、でもどうやって?=ドイツ版「GoTo」から考える

ドイツでは鉄道乗り放題キャンペーンがこの9月、2週間にわたり実施されました。新型コロナウィルスの感染者数が減少に転じると、社会の関心は諸々の再開に向かいます。 …

ドイツ:夏の大型イベントは「3Gルール」で再開したが。。。

ドイツでは今夏、様々なイベントが「3Gルール」を採用し開催されました。3Gとは、ドイツ語の「接種済み者(Geimpfte)」、「快復者(Genesene)」、「(抗原検査による)…

見切り発車か!ドイツの「無限列車」の行方とは=『鬼滅の刃』

ドイツでは劇場版『鬼滅の刃』無限列車編の劇場公開が7週目を迎えています。実は、、、まだまだこれからなのです。という内容です。 『鬼滅の刃』といえば先日もUSJにア…