11月図会議勉強会
見出し画像

11月図会議勉強会

ため

今回も無事に勉強会を開催することができました。参加したくてもできない人の気持ちにも支えられて、皆様に感謝です。今回はいつも使うホワイトボードツールmiroと初めてzoomでLucidsparkを使ってみました。新しいことにチャレンジできるのも主催者、参加者のあたたかい見守りのおかげです❤️皆さんに安心安全な場を提供したいと工夫していますが、私にとっても安心安全な場になっていることを実感しています。皆さま、ありがとうございます😍ということで、今回の図会議はLucidsparkの画像で紹介させていただきまます。

スクリーンショット 2021-11-28 22.16.02

ワーケーションについて図会議してみました。なんとなく参加メンバーには身近に感じる言葉ではないせいもあって、利用するにはかなり遠いイメージでした。もっと一般になじむ、例えばワーケーションという言葉を9割が知っている、実際にワーケーションを5割やっているなど一般に馴染むようになれば誰もが利用するだろう。現状ITのイメージが強く、製造業の現場やレジや小売店の事務員などがワーケーションを使える場面ってあるのか?など、ワーケーションを実際に利用している人と関わることがないということもあり、まずは具体的に知ることが必要なのかもと感じながら図会議を終わりました。

スクリーンショット 2021-11-28 23.35.15

「ローマは1日にしてならず」なぜかこの言葉が浮かびました。どんなプロセスを経て「ワーケーションを利用する秘訣」にたどり着くのかちょっと楽しみです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
٩( ᐛ )و
ため
ライスワークとライフワークの割合を 7:3→3:7に変えてみたら 風景が変わった。 生活するため稼いだ21年。 家族と過ごす時間を作るため比率を逆転してみた。 老いては子に従えを実践したくて お金と身体と心を調整中。