恋スル鎮守府・エモ提督
ルックス改善は思考が8割
見出し画像

ルックス改善は思考が8割

恋スル鎮守府・エモ提督

ユングのタイプ論では「外向・思考」と出たてーとくです!

ファッション関係のお仕事のご経験がある方からコーデを褒めて頂けることが多い。

ホメてもらえるコーデを作る上で大切にしてる概念こそ
「思考が8割」
だったりします。

なぜ思考の段階で8割がた決まってしまうのか?
なぜ、金額ではないのか?
なぜ18万/3年も掛けているのに金じゃないというのか?

多くの男性が抱いているファッションの「なぜ」に答えを出します。


思考が8割

仕事が準備8割。

それと同じで、ルックス改善も思考が8割です。


日本男児が女子受けするためのファッションの極意を学び、効率的に運用。

そして、ボロが出ない工夫もまた思考を必要とするジャンルが多い。


なので、大まかな計画からディテールに至るまで「思考を固める」必要がある。

完成図に理論が反映されていなければ結果は出ないし。


完成図なしに設計図は作れない。

完成図はおろか、設計図もなしにカタチにすることが出来ないのは仕事でも同じ。

ルックス改善とは成果物を作る作業。

だからこそ、設計図がいるし、完成図もいる。

完成図に込めるコンセプトを生む思考が土台として必要になる。

予備知識を正しく運用し、
砂上の楼閣にならないための思考が。

多くの人がルックスの改善に挫折してしまうのは思考の段階がおろそかになっているせいですので。



間違いだらけのルックス改善

ルックス改善を実践する上で多くの人はまず「服」を何とかしようとする。

服を改善する方法としても「脱ユニクロ」だけで何とかしようとする。

それ、失敗フラグですぞ?


ファッション誌や広告のモデルは体型もいい。
外国人さえ起用する。

なので、自分の体形の改善の方が実のところ優先順位は高い。

ファッション誌で勉強しないのは論外だが、モテる男は素体レベルもはるかに上です。

ですので、多くの男は失敗して挫折し、屈折します。


服から手を付け、
金を突っ込んで
費用対効果のなさに絶望して。

正しい努力を何一つ実践していないことを棚に上げて。


理想的なルックス改善


まず、素体のテコ入れをします。

肌の血色をよくして、
筋肉をつけ、
髪型を整え、
毎日カラダを洗い、
脱毛や脱臭を学ぶ。
食事の改善と運動、
入浴の習慣

それから髪型の改善
デオドラントへの対応力強化

このあたりは最低でも取り組んでおく必要アリです。


ルックスの改善とは掛け算。

女性はマイナス点を見つけると容赦なくマイナスをつけてきます。

素体の清潔感がなければ服の点数がいくら良くてもマイナスなのです。

それに、脱いだ後にボロが出るような体だとベッドインした直後にフラれるリスクを抱えることになる。


仕事でも言うじゃないですか。

「準備が8割」だと。

なので、準備や思考を怠らないマメさが良縁や結果を引き寄せるとお心得下さい。


せっかちな日本人の苦手分野


とは言ってもあくまで理想論はあくまで理想論。

思考して、辛抱して地道に取り組むのが苦手な民族ですからね。


今すぐ誰でもいいから彼女が欲しい。
今すぐ金が欲しいからアコムへ走る。
今すぐ金が欲しいから宝くじを買う。
今すぐ謝って欲しいからすぐ怒鳴る。
今すぐ会いたいから鬼電する。
今すぐ弁償してほしいからやはり怒鳴る。
今すぐ改善してほしくてつい怒鳴ってしまう。
今すぐ感謝してほしいからマウンティングする
今すぐ痩せたいからサプリや器具を買って満足する。
今すぐ痩せたいからテレビの情報を妄信し、物を買う。

具体例はこんな風に山ほど出てきます。


ですが現実は非情。

ダイエットなんて3か月は地道に取り組まないと結果は出ない。

しかも理論を学ばないと努力は水の泡。


で、失敗を重ねることになってますます長期化すると来る。

だからせっかちな多くの日本人はダイエットを挫折する。


現実的な思考8割プラン


まずは、ユニクロやGUへ服の基礎を勉強してから乗り込み、「体が仕上がるまでに着る服を調達」。

どうしてもユニクロ系から今すぐ出たいならRAGEBLUE、GLOBALWOAK、GAPで気分を変えましょう。


服を買ってモチベをあげたらドレスアップの効果を上げるターン。

コンビニ飯など炭水化物メインの食事をやめ、

カレーや鍋を常食。

高タンパク低糖質な食生活を実践。(もやしっ子は炭水化物もしっかりとる)

ストレスは「ウォーキング・腕立て・ボクササイズ」にて決済して消化。

こんな風に思考をすることで日常を予め設計し、素体の問題を解決。


カラダの仕組み
服の仕組み
清潔感の仕組み
ドレスアップそのものの仕組み

これらを修めて思考をし、実践可能なタスクを毎日淡々とこなす。

最初の1週間で思考ターンを終え、あとは惰性で仕上げたカリキュラムに盲従すればいい。

そうすれば3か月もすればドレスアップは完全に仕上がっていることでしょう。

思考が正しければ、8割は完成し、成功が約束されるのですから。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
恋スル鎮守府・エモ提督
陰キャのモテ道オンステージ(t-fleet.jp)というPV2万のブログやってる愛宕提督です。 現在進行形の実験企画の進捗とまとめ/サンプルボイス/ブログの運営報告 をアップしています。