見出し画像

今後はSNS上で購入することが当たり前になるという話。


突然ですが、あなたは先日Facebook社から発表されたニュースの内容を知っていますか?

FacebookがついにECサービスに本格的に力を入れ始めました。その中でも特に印象的だったのは以下の2つの発表。

Facebookショップの国内提供開始
Instagramショップ機能の導入&ライブショッピング機能の導入
原文はこちら

それぞれ簡単に説明していきます。

①Facebookショップの提供開始について

画像1

Facebookショップとは、カスタマイズ可能なオンラインショップを無料で作成することができ、Facebook社が提供する様々なアプリで公開できるという機能。

ユーザーは、企業のFacebookページやInstagramのプロフィール、またストーリーズや広告からFacebookショップにアクセスし、興味のある商品を保存したり、注文することができる。

加えて実店舗で店員に相談するのと同様にWhatsAppやMessenger、InstagramのDMを活用してリアルタイムでやりとりできるとのこと。

②Instagramショップ機能の導入&ライブショッピング機能の導入

画像2

Instagramショップでは購入までをページの移動なしでスムーズに完了できる。2020年の後半には、発見タブの上部にタブが追加され、ワンタップでInstagramショップにアクセスできるとのこと。

そして加えてライブショッピング機能

画像3

Facebookショップをタグ付けすることでコメントタブ上部に常に商品が表示され、視聴者はいつでも1タップで購入可能。

ここまで簡単にまとめてみましたがいかがですか?

これぶっちゃけめっちゃ便利ですよね。

・インスタライブを見て実際の説明を聞いていいなと思ったらすぐにその場で商品を買える
・質問はインスタのDMを通じて実際に店員に聞ける
・買うときはその場で、面倒なページ移動はなし

特にライブショッピングや店員とのDMでのやり取りのおかげで、かなりリアルのショッピングに近い形で、不安も少なく購入できるのではないでしょうか。

すでにインスタは商品の購入を決めるために利用されているという事実

画像4

こちらの画像を見てわかる通り、Facebook社によるとすでに80%ものユーザーが商品やサービスの購入を決めるためにインスタを利用しているとのこと。

「ググる」より「タグる」とはまさにこのこと。以前までは欲しい商品やサービスは、買う前にGoogleで調べて、口コミやレビューをチェックすることが一般的でした。

しかし今はその手段はGoogleからインスタに移り変わっているのです。その背景としては、WEB上のだれか知らない人のレビューよりも、自分が信頼している人(フォローしている人)のレビューを参考にたいという心理があるようです。

そう、今のインスタは検索のプラットフォームとして使われているのです。そしてこれからは購入行動のプラットフォームになる日もそう遠くはありません。

画像5

こちらを見ていただければわかるようにインスタで知り、興味を持ち、レビューを参考にして購入する。つまり、「購入」までの全プロセスがインスタで完結しているのです。

商品のラインナップが充実してくれば、より工数の少ない一つのプラットフォームで完結しようとすることは、ユーザーの当然の流れでしょう。

そうなったとき、今までは1つの集客チャネルだったインスタグラムの重要性は大きく高まります。おそらくECサイトを訪れるユーザーの数は一気に減少するからです。

服を買う際に、ゾゾタウンで完結するため、ユーザーが各ブランドのECサイトを訪れなくなったことと同じ現象が様々な業界で起きます。

つまり、今仮にECサイトの売り上げやサービスの集客がうまくいっていいるとしても、近い将来インスタグラムを中心に置いたビジネスモデルに転換する必要が出てくるのです。

変化の激しい現代において、その瞬間はあっという間に訪れます。今回のコロナショックにおいては、「自社の集客チャネルを持っているか」「自社のファンを獲得できているか」によって各ブランドの命運は分かれました

つまり、今後の来るべき時代の流れを認識したうえで、その対策を今からしていく必要があるのです。現在は消費者の生活に関わるものが中心ではありますが、この流れはいずれよりビジネスに近いジャンルにも広がっていきます。

ビジネスワードをタグる時代も、もうすぐ訪れようとしています。それを認識して今動くことさえできれば先行者優位を獲得できるのです。

また、以前集客において広告よりもインスタを活用すべき理由について、解説しているのであわせて読んでいただけるとより重要性が理解しやすいかと思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

現段階ではまだSNS上で「購入」自体は一般的にはなっていませんが、Facebook社が本格的に力を入れている以上時間の問題でしょう。

この記事を読んでインスタ運用に興味を持ってくださった方に向けて1つ、弊社開催のウェビナーを紹介をさせていただきます。

弊社が累計50万フォロワー越えのインスタアカウントを運用してきたノウハウを、出し惜しみすることなく徹底解説いたします。

また、現在弊社では先着順で以下のキャンペーンを実施中です。ぜひ気軽にお申し込みくださいませ。

①フォロワー3万人達成までの運用レポート公開
②30分無料インスタ運用相談
③【先着10社限定】1か月無料インスタ運用代行キャンペーン

他にもより細かい実際のデータやインスタのノウハウはこちらのアカウントで弊社CEOが発信しておりますので、フォローよろしくお願いします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
次回の記事もぜひお楽しみに!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いつもありがとうございます。”スキ”をはげみに頑張ります‼
21
株式会社Radix | Radixの22卒マーケター 2年から長期インターン ▶︎ 新卒採用支援事業部 ▶︎『SNSをあらゆるビジネスの主軸に』SNS事業部 | 企業のインスタ運用代行 & コンサル◎http://radix-media.co.jp/sns_consulting/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。