見出し画像

撮影

今日はメルボルンのCityで撮影した画像を公開したいと思います。

画像1

画像2

画像3

自分はメルボルンにきて、No name no logo yet というCrewに入りました。

名前もロゴも決まっていないけど、やりたいことを好きにやっていってお互いを高め合って成長していくことを目的とした集団です。

このCrewは、自分が弱いと思うようなところや、あまり人にみせたくないような部分をあえて出していって、それを乗り越えて成長していく姿を出していくことで、あ、自分も勇気出してみようかな。とかチャレンジしてみようかな。って思ってもらえるような活動をしていきたいと思っています。

でもうつ病の症状がすごく重い人はとにかくまずゆっくり休んでくださいね。挑戦とかしなくていいと思います。とにかく気長に気楽に。

でも症状がひどいときはネガティブなことを考えてしまう自分を責めるより、あー今自分ネガティブなこと考えてるなーって客観視していく練習するのはありだと思います。

症状が重いときにネガティブなことしか考えれないのはある意味正常というかそういう病気なので。

そして自分のことを認めてあげる練習をしていくといいと思います。

難しいですが。なんでできなくても全然OKだと思います。

うつ病のときは基本的にいろいろなことができなくて当たり前なので、昔はできたのに今はできなくなってしまった。とか、できないことでへこんでいるとキリがないので、できたら自分を褒めてあげるという方法がとても自分は回復に繋がりました。

できなくてもOK。だってうつ病だし。

でもできたら100点。だってうつ病なのにできたし。

自分も症状が重いときはご飯を食べて皿を洗うのが本当にできなくなってしまって、すごく自分を責めていた時期がありました。

皿を洗うことすらできないのかと。

でもよく考えたら皿を洗うことってみんな当たり前に単純にやってるけどすごいことだなと思いました。

だから気分がよくて今なら洗えるかもってときに洗えたときはすごく嬉しかったです。

こうして日常にある成功体験を重ねていくことで自分に自信がつきました。

この方法は本当におすすめです。

心の底から自分のことを褒められなくても、この練習をしていくうちに、本当に褒められるようになると思います。

自分はそうなりました。

では次の記事ではうつ病の症状が少しよくなった人用に話していきたいと思います!では!

Instagramにはもっといろんな写真や動画も投稿しているのでぜひ覗いてみてください!

Instagram   @ryu2ooo

Crew   @nonamenologoyet





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます😊
5
I was depressed 🌏🌕🪐🌴🐉👁 From @nonamenologoyet Instagram @ryu2ooo Youtube https://linktr.ee/RyujiYamaoka
コメント (1)
Krevaが『その時』作ったらと言われる、『アグレッシブ』。すきです。
そういうとき、私達は、ただ見守ってくれる存在、それがとても大切だと知りました。
次の記事も楽しみにしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。