見出し画像

脳筋文系女子、アマチュア無線3級合格までの道のり![その3]

皆さんこんにちは☆
リーマンサット 広報部 オウンドメディア課のピーチです!
昨年11月から参加した私は
・完全文系で
・人工衛星についてもまだまだこれから勉強!

という状態なんですが、なんと!アマチュア無線3級(通称:3アマ)を取るべくただいま猛勉強中です!
というわけで、このnoteに『脳筋文系女子アマチュア無線3級合格までの道のり!』を数回に渡って載せていきたいと思います!
皆さん応援どうぞよろしくお願いいたします!

前回までの内容はこちらのご覧ください!
脳筋文系女子、アマチュア無線3級合格までの道のり![その1][その2

ちなみに、タイトルの『脳筋文系女子』とは、文字通り
脳みそも筋肉で出来てます☆体育会系文系女子(女子という歳ではない)です☆
という意味です!


前回は21♡スキもありがとうございました!
目指せ!30♡(←また趣旨違う)
そして、きっとこれが最後の試験前(合格前)記事になる!!!はず?
まさかの2度も落ちてしまったので、失敗談をお話しながら、合格した後に合格までに勉強談などお話させて頂ければと考えております!

2度目の試験

一発合格が多いと言われる中の2度目の試験でしたが、やはりまだ不安だらけ。
とはいえ、リーマンサットの運用メンバーの皆さんの様子から、何とか4月中に合格せねば置いてきぼりになってしまう!と新たにもう一冊参考書を買い、前回間違えたところ、覚えきれなかったところに重点をおき、再度勉強開始!

画像1

何度かこちらやtwitterでも書きましたが、数学(というより計算系全般)を最後に解いたのは高校2年生の頃。勉強会では「物理を取っていればやったと思うけど……」という話も出ていましたが、もちろん物理の『ぶ』の字も学んでいません。
参考書に書かれている計算式も、最後の最後が抜けているのに、「どうしてこの答えになるの~」(分数や小数点に引っかかる)と頭を抱える始末。

一度目の試験で電波障害などで躓いてしまったので、そこを再度勉強しながら、基本に立ち返るを繰り返しました。
しかし、『不合格』と分かってから勉強を再度始めたのは試験の2週間前あたり。
結局今回は『送信機』・『受信機』に不安が残るまま受ける形に。

当日、仕事の合間に試験に参加するため急いで向かうと、リーマンサット内で勉強を教えてくださったT先生が入口にいらっしゃり、合格祈願の鉛筆と消しゴムを頂きました。

画像2

「えー!!(°Σ°)」
驚きと同時に感激!

昨年(2020年)11月からの参加のため、リーマンサットのメンバーの方には両手で数えられる程度しか実際にお会いできていません。
しかも教えてくださっているのは実際に運用メンバー!一番忙しい時に、わざわざ寄っていただき、合格祈願鉛筆と消しゴム!
これは受かる気がする!
と息巻き……試験開始の合図10分後、「あれ?これは……もしや!」

4月の試験に一番よく出てきたところは『送信機』・『受信機』辺りでした(苦笑)

三度目の正直

二度あることは三度あるという言葉もありますが、今回は『三度目の正直』推しで。

試験終了後、今回は敢えてすぐに自己採点をしませんでした。
手ごたえがまったくないわけではなかったのです。
それもそのはず。
今回は前回落とした法規はギリギリ合格。
無線工学は18問目(無線工学は17問目から30問目まで)から23問目まで、まるっと落としてしまいました。(それがちょうど送信機から受信機)
要は、最初の1問目だけあっていて、残りは全滅。
そして裏面は逆に何とか全問正解でした。

しかし、3級アマチュア無線試験は、
無線工学は14問のうち9問以上、
法規は16問のうち11問以上
正解しなければ合格しません。

どちらも5問以上間違えると不合格になるシステムです。
ある意味、どちらも5問ずつ間違えても『合格』という優しいシステムですが、片方が6問落ちると、もう片方が例え全問正解しても不合格ということですね。

くうぅぅ~!悔しい!

というわけで、今回は送信機・受信機をおさらいしているわけです。

『SSB送信機って?』
『間接FM ? 直接FM ? 』
『IDC回路とは??』

ただ覚えるにもどれがどれなのか分からず結局覚えられなかったので、再度新しい参考書の出番です。
『SSB送信機は送信電力が経済的』  ふむふむ
『フェージングの影響が少ない』  ふぇー……
『占有周波数帯幅がDSB波の半分』 (°Д°)

多分どこかで勉強したはずと、自分のノートで確認していくと、
☆フェージング(読みづらい)の文字が。(さらによく見ると謎のイラスト付き)

画像3


そうそう!前回電離層のところで勉強したと思い出し、次はDSB波を探す。
という勉強の仕方を繰り返しています。
分からない言葉はネットを探すのも手ですが、苦労して探し出した方が覚えるタイプなのと、結局分からないことが多いので、一つ一つに時間をかけています。
多分そのせいで間に合わず、2度も落ちてしまった訳です。

2度目に落ちてから、RSP-01の運用も3回覗かせて頂きました。
すごくかっこよくて、面白そう!
そして全然分からない!勉強しているはずなのに、としょぼくれ、やはりもう少し勉強が先と、一度離れて仕事後1時間半カフェで毎日猛勉強中です。
カフェのメニューを全制覇しました(笑)恐らく顔も覚えられているでしょう。
でもそれもひとまず合格するまで!

さあ次の試験は6月20日(日)です!
もう絶対落としません!
今頑張っている皆さん!是非一緒に頑張りましょう!
そして、「2度も落ちてる」脳筋文系女子を、どうか最後まで見捨てずに応援(という名の♡)をお願い致します(^▽^)
受かるぞ~!オ~!

【この記事を書いたメンバー】

画像4

武道派文系妖怪ピーチです。(広報部 オウンドメディア課)
多分別の星から来ました⭐️
地球上の食べ物征服を目論んでおります!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
リーマンサット・プロジェクト

私たちの活動は、皆さまからのあたたかいご支援によって支えられています。 いただいたご寄付は、プロジェクトの活動で大切に使わせていただきます。 宇宙開発分野の発展のためにアマチュアの宇宙開発団体だからこそできることを進めていきます。

ありがとうございます!引き続き宇宙開発していきます!
「身近で誰でもできる宇宙開発」の実現を目指しているリーマンサット・プロジェクトです。趣味としての宇宙開発への想いを届けます。自由に集まったメンバーたちで超小型衛星や月面探査ローバーの開発や広報活動をやっています。メンバー募集中! https://www.rymansat.com/