見出し画像

Rakuten miniの追加で始める、ゆるいデジタルデトックス

Rakuten miniを買ったら、なんとなくデジタルデトックスできている気になってきたので、ご報告をば。

お気づきになられていると思いますが、スマホをRakuten miniに買い換えたわけではないんですよ、「買い増し」です。買い増し。
まぁ、楽天モバイルの1年間無料キャンペーンもやってますし、色々ポイントバックもやってるので、どうせならRakuten mini使ってみたいなーぐらいの気持ちでうっかり買っちゃったんですが。

ですが、いざ持ってみるとこのRakuten mini、意外といい感じで。

ちょっとした散歩の時には、メインスマホのGalaxy Note 9 じゃなくて、コイツをポッケに入れて行きたい・・・

こんな気分になってきたわけです。なんという心境の変化!

とはいえ、スマホの便利さにどっぷり浸ってしまっていた「スマホジャンキー」なワタシとしては、愛用のスマホが手元に無いと、例えばコンビニに入って物を買うこともできなくなっちゃっておりまして。

電子マネーの普及著しい昨今だとそんな人も多いと思いますが、その点 Rakuten mini はこう見えてれっきとした「おサイフケータイ」ですから、早速もうメインスマホからSuica定期券を移行させてしまいました!
もちろんコード決済系アプリも使えるので、Rakuten miniをポッケに入れてるだけでスマホもお財布も持ち歩かなくて良い!なんだったらCoke Onも移しちゃったので、自動販売機で楽天ペイで缶コーヒーだって買えます。

このミニマムなサイズ、まさに電子ウォレットですよ!

一方でやっぱりRakuten miniはワタシにとって「メイン端末」ではないのです。

なのでLINEを移行したりはしていませんし、パフォーマンスもストレージも、そしてバッテリーもゆとりがないので決済系以外の普段使いアプリはあんまりインストールしていません。
そもそも画面が小さいのでスマホ操作性という観点ではRakuten miniはイマイチなんです。なんとか文字入力できるかなー?ぐらい。

だとするならば、基本の通知は結局メインスマホの方に来てしまうわけで、Rakuten miniだけで外出しては心許ないのではないかーー?!

はい、そういうのはGalaxy Watch Active 2の方にちゃんと通知がくるんで安心なんですよ。

・・・とは言ってもワタシのGalaxy Watch Active 2はLTEモデルではないです。

そもそも日本国内ではLTEモデルを入手してもeSIMに回線を入れられずセルラーでは使えないハズ。

なので、本来はペアリングしているメインスマホから離れてしまうと、Bluetooth接続が切れてしまって通知が来ない「スタンドアロンモード」になってしまうところ・・・

Rakuten miniのテザリング機能をオン!
Galaxy Watch Active 2をWi-fi接続させ、メインのスマホとは「リモート接続」するのです!

これ、Galaxy WatchだけじゃなくWear OS系スマートウォッチでも同様なんですが、元々ペアリングしてあるスマホとWi-fiを介しても同期することが可能なんです。
なので、Rakuten miniしか持ち歩いてなくても、メインスマホに届いた通知を(腕元で)知ることができる!

ということで、ちょっとした散歩の時にメインスマホを差し置いてRakuten miniだけをポッケに入れて外出しても、そこまで困らないという事をご説明しました。

身につけているスマホの存在感を感じてしまうと つい手にとってイジってしまいがちですが、その点Rakuten miniは

・持ってるかどうかわからなくなるぐらいに小さくて軽く
・ガシガシ使うには少し不便なレベルのサイズで
・それでいてしっかりお財布にはなってくれて
・モバイルルーターばりにテザリングをこなしてくれる

という、やんわりとデジタルデトックスするのに絶妙なデバイスだなぁ・・・と感じた次第です。

以上、長々と書きましたが、決して散財を肯定するために書いたわけではないのですよ!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

スキやシェアやフォローしてもらえたりすると、サポートしていただけるのと同じぐらい嬉しいのです!

読んでくれた上に、スキまでいただけるなんて!
15
語学とか、プログラミングとか、楽器演奏とか。 出来ないことが出来るよう足掻く様をお届けする予定です。(全然お届けしてない) https://mbt.hatenadiary.jp/

こちらでもピックアップされています

一切合切エッセイ。
一切合切エッセイ。
  • 62本

単に書いたものをエッセイと呼んでいいのか、否か。 つぶやき以外。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。