見出し画像

polca食堂は小さな夢を叶えるための助け合いの場でいいんじゃないか-"多動力"会社員- @rui61

polcaのおかげで京都に仲間が増えてきた

先週11月9日(金)にスナックCancy京都のぬまっちさんに北海道チャリティのイベントにご招待されて、そのプレイベントでpolcaMeet Upとpolca食堂をしに行きました。

ぬまっちさんは7月に開催された"初"の地方開催のpolca食堂京都できていただいた気さくな優しいお兄さんです。

polca事業部の事業部長の山田さん、絵本作家の麻美さん(通称"巨匠")と夏美さんと東京から行きました。

今回は北海道チャリティということで北海道名物スープカレーを作りました。たまたまですが、スーパーに行ったら北海道の野菜がいっぱい売ってたので、北海道の野菜で作りました。たまたまですがね(笑)

地方開催かつ平日だったのですが、人足が途絶えない感じで色々な方がお越しいただきました。全部で10-15人くらいかな。

polcaMeetUp(polcaについて色々話す会)の中でのpolca食堂だったので、きていただいた方のほとんどがpolcaについて知っていて、また利用されていました。

巨匠は相変わらず、天才すぎて5分に1回爆笑してしまいました(笑)絵を書いてる途中に「ここどこでしたっけ?」と急に言い始めたのはびっくりしました。絵を描くとゾーンに入るんですね、ここは京都ですよ。

8代目polcaおじさんも仕事終わりに顔を出していただいたりとで、京都もpolcaのおかげで新しい仲間が増えてきて楽しい。師匠の店に飲みに行く以外も目的ができてきました(笑)

翌日は名古屋。東海地方の人は個性的だった(笑)

翌日10日(土)は午前から名古屋入り。ホテルで久しぶりにぐっすり寝れた僕は山田さんと電車に間に合わず、鴨川沿いを散歩してから名古屋入り。

名古屋はpolca広場の仲間、木村さんすたーとあっぷきっちんをお借りしてpolcaMeetupと同時開催。

こちらはこじまのはんこ屋(通称:はんこ)が仕切ってくれて、助かりました。はんこもやっぱりミラクルを起こす人で、類は友を呼ぶというくらいに個性的な方々がすごく集まってくれました。

おりどうの本体さんも面白い方で、ずっと概念について話してましたが僕はついていけず・・・(笑)

料理は9月に100BANCHでやった渋谷川開きのイベントでやった萌え断サンドをみんなで作りました。それぞれで作るので、個性が出て面白いんですよね。会話も生まれますし。

僕は用事があったので、途中で帰りましたがその後もたくさんの個性的な人が集まり、カメラマンのジンさん曰く「個性の大渋滞だった」と(笑)

終始楽しい2日間でした!どこでも日本中行きますよ!興味ある方呼んでくださいー。

Movie by 神 颯斗

夢に向かって頑張ってる人を応援する食堂は、polcaを使って小さな夢を叶えたい人を応援する食堂でもいいんじゃない?

この2日間、久しぶりにじっくりとpolca食堂に来た人と会話することができたのだけど、みんな大小さまざまな夢を持っているんだなと。

夢には大小というものはないのかもしれないけど、身近なものから難易度の高いものまで様々ある。目標という言い方もあるのかもしれないけど。

ただ小さい夢の積み重ねの中で大きい夢を叶えて行くのかもしれない。

何かをしたい、やりたい、そういう小さな声を拾って一緒になって叶えて行くといつかは大きなこともできるようになるもんだ。

今は大したことないやん、って思うことも初めての頃は難しかった。小さい頃、隣町に行くことも大冒険だったけど、今はBBQしたいと急に思いついて沖縄に行くことだってできる。世界にもいける。

夢を叶えるためには色々と条件はあるけれど、お金というものがハードルになることが多々ある。

デザインをしたい、ただ画材がない。料理人になりたい、ただ場所がない。カメラマンになりたい、ただカメラがない。大学で勉強したい、ただ学費がない。

そして、夢を叶える時はいつだって一人ではない。誰の協力があってからこそできる。

そう、まだボヤッとしるけども、polca食堂もpolcaを使って小さな夢を叶えたい人が集まってそこに協力しい人が集まる場でもいいんじゃないかと。

小さな夢を叶え、いつか大きな夢を叶えた時に次は誰かを助ける。

助け合いの循環が生まれる場にして行きたい。

polca食堂第3フェーズ、ちょっとずつ固まって来ました。

◼︎PR

polcaMeetupは現在、polcaのオンラインコミュニティ「pocla広場」で主に運営されてます。polcaの情報をオンラインで色々交換したり、オフラインはpolcaを使ったイベントをやってます。

polca食堂は、夢に向かって頑張ってる人を応援する"0円"食堂として2017年10月からイベント形式でやってます。これまで合計15回(地方4回)実施して、新聞に取り上げらております。今後もこの取り組みは続けて行きたいと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいた資金は、これからのpolca/polca食堂の活動の資金に活用させていただきます。これからも、いっぱい頑張ります!!!

10
「株式会社サイバーエージェント/株式会社CyberZ」所属。200人を超える部員のCA料理部(部活)の部長。平日の夜/週末は主に料理活動。BASEPASTA公式アンバサダーなど。週末は恵比寿/六本木の飲食店運営。夢に向かって頑張ってる人を応援する"0円"食堂「polca食堂」運営