見出し画像

間取りプレート

実在や架空のアパートやマンションなどの間取りをイメージして制作
同潤会アパートなどの有名なものから、賃貸雑誌にでてくるような
今、誰かが住んでるかも?といったお部屋まで、ドット化しています

特に縮尺を正確に再現していたりリアルさは追及していないのですが
ベランダとか水回りはここだなとかは、なんとなくわかるもので
逆に想像するのが楽しいかなとも思います
プレートとして、何かを置くスペースは大富豪クラスの間取り以外は
少ないので、インテリアとしてご購入頂いている感じです

お客さんが昔住んでいた思い出のアパートとかマンションとかのオーダーも
やってみたいと思っています(あまりオーダーは受けない方ですが・・)
もちろん、複雑かつ曲線とかデザイナーズマンションみたいなものは
難しすぎて(焼成とか器の都合とか)できない可能性もあるのですが
本業の建築家の方からも色々楽しそうだねー、と言われる事も多く
もっと挑戦していきたいモノの一つですね

僕がもの凄く間取りが好きか?といえば、そこまでマニアでは無いです
ちょっとサブカル的な視点というか、色々なモノを陶器という作品に
うつしこむ感覚が好きなのかもしれません
乾山とか昔の陶工が、扇とか鞠みたいなモノを器にうつしているのを見ると
普段回りにある道具やガジェットを「日常のモノ」としてうつしただけで
僕も別に現在の感覚とか日常をうつしてるだけ、だと思っています
だから、僕は自分の作品を日本人の普通の感覚で出来たモノだし
伝統的だとさえ思っています(釉薬もわりとそんな感じですし)

https://rpmceramics.com/pixel-plate/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
陶作家 作品の事や好きな音楽とか雑記 https://rpmceramics.com  https://www.instagram.com/rpm_ceramics

こちらでもピックアップされています

作品のアレコレ
作品のアレコレ
  • 1本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。