アサレン 第9回 1、2ハウス
見出し画像

アサレン 第9回 1、2ハウス

松村:ハウスとサインっていうのは両方とも12の区分なので性質的には似ていて、違いは何かっていうと、出発点がサインの場合は春分点だったんですよ。

春分点っていうのは地球の赤道を延長した天の赤道と太陽の通り道の黄道が交差した場所で、言って見れば地球の場所に太陽エネルギーが持ち込まれる。黄道って要するに太陽の通り道とか、惑星の通り道みたいな感じで考えてもいいし、エネルギー、あるいはより上位の力が地球上の座標の中に持ち込まれるっていうふうな意味なんですよね。

で、そういうのに対してハウスの場合は、出発点っていうのが東の地平線なんですよ。ハウスは、個人の活動に引き寄せた小型のサイン構造みたいな感じなんですよ。(続きは、書籍をご覧ください)

【重要事項01】この電子書籍は、松村潔著「アサレン」を、著者の許可を得て電子化・販売を行っております。

【重要事項02】電子書籍「アサレン」の無断複写・無断複製・無断転載・無断データ化、および類似行為は禁止です。

【注意事項01】電子書籍「アサレン」はPDFです。ご参照にはリーダーが必要になる場合があります。その際は、ご自身でご用意ください。

【注意事項02】この電子書籍にはパスワードを設定してあります。大変お手数をおかけしますが、以下のフォームにご登録をお願い申し上げます。おってパスワードをお送り致します。

この続きをみるには

この続き: 164文字

アサレン 第9回 1、2ハウス

ロゼッタ

1,500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ロゼッタ

この記事を読んでくださり、ありがとうございます。 一時は幻の書籍と謳われた書籍「アサレン本」の復刊を、長らくお待ちくださった方々へ還元できるようにしたいと思います。

スキをありがとうございます!ご多幸をお祈り致します。
占い師、マッチング・カウンセラー、作家。ロゼッタ占い鑑定の周藤 縁です。 西洋占星術・タロット・風水を織り交ぜた鑑定が得意。https://lin.ee/690Xe2zで今日の一枚無料配信中。 「アサレン」松村潔・著 等の電子書籍の他、占いを取り入れた「幸せな結婚」もお手伝い中。