見出し画像

岡田晴恵さん現象


「コロナの女王」と呼ばれる時の人となり、芸能事務所入りもした岡田晴恵さん。わたしが時どき出演していた番組の前後の番組に連日出演していたこともあり、この間、テレビ局のメイクルームや廊下で何度かお見かけした。

岡田さんは知らないと思うが、岡田さんが週刊誌に不倫と過去の論文不正をスクープされた時、あるテレビ番組から私の携帯に深夜に電話があり、翌日、彼女の代わりに出演した。

この続きをみるには

この続き: 3,446文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
最近は新型コロナときどきワクチン、その他あれこれで、頻繁に記事を更新しています。これを機会に是非ご購読ください。

「文系女医の書いて、思うこと【プロフェッショナル】」では、執筆やメディア出演の舞台裏エピソードや医療関係者向けの特別記事や資料を「文系女医…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

正しい情報発信を続けていかれるよう、購読・サポートで応援していただけると嬉しいです!

スキありがとうございます。
17
医師・ジャーナリスト/ 2020年8月『新型コロナから見えた日本の弱点 国防としての感染症』を刊行しました

こちらでもピックアップされています

文系女医の書いて、思うこと。【プロフェッショナル】
文系女医の書いて、思うこと。【プロフェッショナル】
  • ¥10,000 / 月

「文系女医の書いて、思うこと【プロフェッショナル】」では、執筆やメディア出演の舞台裏エピソードや医療関係者向けの特別記事や資料を「文系女医の書いて、思うこと。【スタンダード】」にプラスして書いていきます。引用の際には出典のご記載をお願いします。